アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
ゆったり犬が専属コラムニストに
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。

FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近非常に面白い話が聞けました。
友人がネットワークビジネスを始める、正確にはやっているようです。
それを私にしている時点で凄いなとは思いますが、やらないだろうから外部からの客観的な意見が聞きたいとのことです。

そこで私なりの思いを伝えております。
ネットワークビジネスですが、いろんな言い方がございます。
有名な言い方は、ねずみ講でしょうかね。

マルチ商法とかでしょうかね。
商売としては、それほど珍しい方法ではありません。
特徴は、顧客を持ってくると報酬が発生することでしょうかね。

消費者だけでなく、販売員にもなるわけです。
友人が持ってきたネットワークビジネスは何なのか。
商品販売ではなく、サービス販売です。

福利厚生を受けれる、権利販売です。
在庫を持たないでいいのが特徴です。
必要なのは、会費だけ。

いくらかは伏せておきましょう。
説明会もあり、会場を貸し切りあったそうです。
友人も参加しております。

結論から書くと、私はやりません。
友人には、「やらないほうがいい」とは伝えず、出口を考えておくように伝えております。
期限なり、金額なりを決めておくべきだと。

負けを取り戻そうと、泥沼にははまらないことを願う限りです。
投資もそうですけど、負けを認めず、それを取り戻そうとすると傷口が広がります。
友人はどうなるか非常に気になります。

私ならば、そのパンフレットから保険などもあるようです。
だったら、保険会社が儲かるなと考えてしまいました。
販売員を勝手にやってもらえるわけですからね。

私はそういう利益の取り方を考えすかね。
ネットワークビジネスのやり方ですと、自分の今ある実際の人脈の中で勧誘を行い、広めていくのが基本となりますので、人脈に依存しますし、かつ大切な友人を失うリスクなんかもはらんでいます。

「特に気にしない!友人がいなくなっても別に良い」と思える人であればマルチ系のビジネスに向いているかもしれませんが、まあ、でもネットワークビジネスに関する人間関係の不安点は他にもあります。

それは、グループ内の人間関係の問題です。というのも、結局、ネットワークビジネスのようなマルチ系ビジネスは
ほとんどが”組織”を構築していくビジネスですので、基本的にグループを作って行動していかないといけないからです。
お金を稼いでいきたければ、グループの参加人数は自分の報酬に直結しますので、コミュニティを大きくしていく必要があります。


ただ、人がたくさん集まれば、いろいろな人が集まりますので、グループ内での人間関係のゴタゴタなんかも多いんですね。
なのでもし、自分のグループの誰かと誰かがトラブルを起こしたり衝突があって、喧嘩になってしまったりしては、
そこに気を使わないといけなかったり、仲介したりと結構大変なんです。


また、中には途中で離脱していく人というのもいますので、参加者は常に集め続けなければいけません。
マルチ商法で稼いだ経験のある方は、この人間関係に疲弊しきってネットワークビジネスを辞めたと言っていました。
人それぞれでしょうけどね。
それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
関連記事
スポンサーサイト
2018/02/21 23:59 私の時事 TB(0) CM(0)
何かと話題の仮想通貨。
暗号通貨ともいわれておりますが、話題に事足りません。
価格変動の激しさ、それに加えてハッカー事件。

便利なようで、非常に難しい通貨になってしまいました。
暗号通貨を保管するウォレット。
ビットコインやイーサリアムなどの暗号通貨は取引所のアプリのウォレットだけでなく、保管する、送金をしたりしてもらったりするためのスマホやブラウザで使えるウォレットや紙にQRコードを印刷して保管するペーパーウォレットとハードウェアウォレットがあります。

インターネットに接続可能な環境ですぐにビットコインやアルトコインを送金可能な状態なのはホットストレージといい、インターネットから完全に切り離した状態で保管したペーパーウォレットやハードウェアウォレットをコースドストレージといいます。
このホットストレージとコールドストレージをきちんと使い分けて暗号通貨を保管するのが大事です。ちなみに取引所の何割かの暗号通貨はハッカーに盗まれないようにコールドストレージで保管されています。
ホットストレージには少額で日常的に使う可能性がある分の暗号通貨を入れておき、コーストストレージですぐに使わない大金を保管しましょう。

ホットストレージとは、スマホのアプリのウォレットやブラウザアプリのウォレット、取引所のアプリのウォレットが主ですが。ホットストレージにビットコイン等を置いておく最大のデメリットは、ビットコイン(その他暗号通貨も)は盗まれる危険性に常にさらされているという点です。
取引所はマウントゴックス事件でもそうですが、常にハッカーに狙われています。そして実際に多くのビットコインは盗まれているのです。すでに日本の大手取引所でもビットコインの不正送金の被害にあっている人も存在しています。

ちなみにビットフライヤーやコインチェックが不正送金や不正ログインの盗難補償をしていますが、補償内容には条件があります。
また、ビットフライヤーの保証は日本円の不正送金のみで、暗号通貨の不正送金の補償はありません。
ホットストレージのメリットとしては、すぐに送金・受金ができる点です。

コールドストレージのメリットはインターネットから切り離された状態で保管するため、ハッカーの脅威にはさらされないという点。しかし、ペーパーウォレットやハードウェアウォレットなどで保管しても、万が一、家が火事になってしまった、無くしてしまった!といった時にはもうどうしようもありません。
特にペーパーウォレットとして紙にプリントアウトしたビットコインはその紙がなくなればどうすることもできません。
ハードウェアウォレットの場合は秘密キーさえあれば、自分の保管した暗号通貨にアクセスできます。

しかしコールドストレージでも管理という点で秘密キーを無くしてしまえば、何の意味もありません。実際に大量のビットコインの入ったディバイスを捨ててしまったという大失態をおかした人もいます。
ホットストレージ、コールドストレージではコールドストレージがハッカーに盗まれるリスクが少なく安心ですが、一番の問題はその管理です。
ハードウェアウォレットを無くしたり、秘密キーをなくしたり、忘れてしまった場合、もうそれは二度と戻ってくることはありません。

ホリエモンの知人も暗号通貨が何百倍になる前にに買った20万円分の暗号通貨をセルフゴックスしています。(今持っていれば億単位になってるとか。)
暗号通貨の取扱は最終的にすべて自己責任なので気を付けたいです。
とはいえ、取引所やホットウォレットでは常にリスクにさらされているので、やはりハードウェアウォレットを持つことが重要となります。

本日は仮想通貨の保存に便利なアイテムを紹介いたします。
【日本正規品】Ledger Nano S (レジャー ナノS)仮想通貨ハードウェアウォレット ビットコイン イーサリアム リップル Less is More USB Type-Cアダプタ付き


ビットコインウォレットTREZOR(トレザー) (ブラック)


KeepKey


仮想通貨ですが、私も所有しようと動きました。
それは、「Swift Demand(スウィフトディマンド)」です。

聞いたことがない人も多いはず。
当然です、なぜならば登場したばかりの仮想通貨だから。
それではなぜ私が「Swift Demand(スウィフトディマンド)」の通貨に興味を持ったのか。

中央集権的ではないので国によってコントロールされることがない仮想通貨としての特性によって加速度的に普及しつつあるビットコインのような概念に対し、さらに誰もが無条件に一定額を得られる社会保障制度の「ベーシックインカム」をデジタル世界に再現しようとする壮大なコンセプトを持つ中央集権的な仮想通貨「Swift Demand(スウィフトディマンド)」が登場しました。
つまり、ベーシックインカムを仮想通貨でやろうって話なんです。

凄くないですか、私はその考えに賛同してすぐに動きました。
Swift Demandはベーシックインカムをデジタル世界に再現する仮想通貨システムです。
登録すればだれでも毎日100コインがもらえる仕組みです。

Swift Demandのコインは他人に送金することが可能。つまり、物やサービスの対価としてコインを支払うことで、実際の通貨と同じように使えます。
Swift Demandは生きているだけで無条件に与えられるベーシックインカム制度と同様であることから、定期的にサイトにログインして生存を示す「Claim(獲得)」という作業が必要です。
Swift Demandは毎日100コインを無条件でゲットできますが保有できる限度があり、記事作成時点では1日にゲットできるコインが決まっております。

Swift Demandのコインの送金コストは送信するコインの3%ですが、参加者の増え具合によって柔軟に変更される予定。
個人アカウントだけでなく、お店が決済に使用するためのベンダーアカウントも用意されています。
ベンダーアカウントは個人アカウントと違ってコインの配給は受けられません。

しかし、今後、用意されるSwift DemandのAPIをオンラインサービスに導入することで、PayPal決済のように決済にSwift Demandコインを使えるようになる予定。
なお、そのお店が信用できるかどうかの格付け表示も行われる予定です。
ビットコインは反中央集権的なシステムで、送金したビットコインを取り戻すすべがなかったのに対して、中央集権的なシステムのSwift Demandではチャージバックシステムが導入される予定。
トラブルの責任の所在に応じてチャージバックされ、お店に責任があるのに払い戻すコインが足りない場合はアカウントが停止されるなどのペナルティが科されます。

世界規模でベーシックインカムシステムをデジタル空間に作るという壮大な計画のSwift Demandですが、先進国と途上国では物価に違いがあるため同じコインを配給すれば、相対的に先進国では与えられるコインの価値が低くなるという構造的な問題があります。
そこで、国民一人当たりのGDPに応じてクラス分けされ、同じクラスの人には同じ種類のコインが与えられるとのこと。
クラスの違うコインを「両替」することは可能ですが、為替レートは自由市場にゆだねられることになります。

私も最近始めたんで、それほど「Swift Demand(スウィフトディマンド)」を持っておりません。
お金は一切使っておりませんので、興味のある方はやってみてはいかがでしょうか。
Swift Demand

どうなるか非常に注目した仮想通貨です。
ビットコインのように、高くなったらいいな。
いろんな意味で注目すべき通貨です。
Swift Demand

それでもビットコインなどの仮想通貨が欲しい人がいるはず。
そんな人のために。
ゆったり犬厳選。

ゆったり犬がお勧めする日本の取引所です。
bitFlyerは、2014年1月に日本で初めて設立されたビットコインの取引所です。
リクルート、GMOインターネットなど様々な有名大手が出資しており、日本の取引所の中ではトップクラスの資本力です。

FXのようにレバレッジをかけた売買ができるのも特徴で、それを含めるとビットコインの取引量が圧倒的に多いのがbitFlyerです。

アルトコイン(イーサリアム等の、ビットコイン以外の仮想通貨の事)の取扱銘柄数はCoincheck等のほうが多いので、マイナーな仮想通貨を購入したい場合はここだけだと満足できないかもしれませんが、ビットコインを買いたい人は、信用力や、安全性を考えると、ここが最良だと思います。
スタートするにあたり、大切なお金に関わることなので信用力や資本力は高いに越したことは無いと考え、まずbitFlyerの開設お勧めです。
bitFlyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

様々なアルトコインの取引が出来る事が魅力の取引所です。
ビットコインのみの売買しかしないようなら必要ないかもしれないですが、様々な仮想通貨を取引したい場合、ここは開設すべき取引所だと思います。
様々なコインを扱っているので、いろんな通貨のチャート確認にも使えるなど、何かと便利です。

アルトコインの購入と、チャートの確認出来ます。
「トレードビュー」という画面がとても便利で、株のチャートのような見た目でコインの価格の推移が見られます。
スマホアプリも非常に使いやすいので、ここに登録したらアプリも是非利用してみて下さい。

取引所としてだけでなく、ビットコイン決済サービスの「coincheck payment」、ビットコインで寄付できるプラットフォーム「coincheck donations」なども手がけている会社で、熊本地震などの際にはビットコインを使ったクラウドファンディングの支援活動もして話題になりました。
coincheck
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Zaif(ザイフ)は2015年3月4日に設立された仮想通貨の取引所で、日本のテックビューロ株式会社が運営をしています。
意外と知らない人が多いのですが、実はあの「ホリエモン」が監修した取引所でもあるんですよ。
もともとは取引所ではなく、「ウォレットサービス」として登場しましたが、その後Etwingsという会社を買収して、取引所として新たに生まれ変わったのがZaifです。

一番の魅力といえば何と言っても取引手数料がマイナスになるところでしょう!
ただマイナスにできるのは「本人認証」までクリアしなきゃいけないので、手数料をマイナスで取引したい人は、口座開設をしたら「本人認証」まで済ませておきましょうね。
アカウント開設に関しても、「メールアドレス入力」→「送られたメールに記載されているURLにアクセス」→「基本情報の登録の手順を踏む」
これだけです。

登録から入金、購入まで最短5分で行え、手軽に仮想通貨の取引を行うことができちゃいますよ。
あと地味に嬉しいのが、銀行口座から毎月固定額を自動引き落とすかたちで、希望の金額を積み立てすることができる「Zaifコイン積立」というサービスです。
買付けは自動的なのでタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はかかりません。

2017年11月現在、ビットコイン、イーサリアム、ネム、モナコインの積立ができるようになっています。
また、zaifでしか買えない独自トークンも多数あるので、最低限口座開設はしておいた方がいいかもしれません。
Zaif

それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
関連記事
2018/02/20 23:26 日本の時事 TB(0) CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!