アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
そういえば、このことについて触れていなかったことを思い出し本日執筆することに。
私の資産運用をやっていて、ちょこちょこリバランスをやっております。
学費などの捻出のため資産を崩してリバランスをやっておりますが、時々ポートフォリオの見直しでリバランスをやっております。

それでは、どういう基準で私はリバランスをやっているのか。
その話を本日は致しましょう。
まずは私のポートフォリオです。

ゆったり犬ポートフォリオ
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI):64.1601%
iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR):9.81774%
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL):9.7863%
ヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ):5.1160%
iシェアーズ 米国物価連動国債 ETF(TIP) :9.5841%
フェイスブック(FB):1.4739%
ツイッター(TWTR):0.0616%


大きく崩れていないし妥当な感じでしょうかね。
現状の私が考える理想なポートフォリオはこちらです。

ゆったり犬理想ポートフォリオ
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI):65%
iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR):10%
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL):10%
ヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ):5%
iシェアーズ 米国物価連動国債 ETF(TIP) :10%


それでは理想のポートフォリオからどのくらい離れたらリバランスをするのか。
それは20%ずれたら、リバランスをやっております。

65%を想定しているバンガード トータルストックマーケットETF(VTI)の割合が、78%以上にならばりバンスをします。
逆に投資割合が52%になってもリバランスします。
おそらくバンガード トータルストックマーケットETF(VTI)の投資割合が、78%以上になったり、52%以下になることはないでしょうね。

その前に、他のが引っかかるはずです。
一番可能性が高いのがヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)でしょうね。
5%を想定しておりますので、6%以上でリバランスを行い、4%以下でもリバランスをします。

私が想定しているポートフォリオはこのようになります。
ゆったり犬想定ポートフォリオ
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI):52~78%
iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR):8~12%
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL):8~12%
ヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ):4~6%
iシェアーズ 米国物価連動国債 ETF(TIP) :8~12%


今までポートフォリオの見直しは、ヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)の投資割合が6%になり売却して、ほかの銘柄を購入しておりました。
近いうちにまたポートフォリオの見直しを行うと思います。
それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
スポンサーサイト
2017/09/13 23:34 資産運用の基本 TB(0) CM(0)
皆さんは投資に関しての手数料を理解されているでしょうか。
意外とですね、知らない人多いんですよね。
儲かると証券会社に話をされて購入。

だけど手数料がよくわからない人は多いものです。
本日は投資の手数料についてお話をしましょう。
知っておくべき情報です、本来ならば。

まずは投資信託。
手数料は「販売手数料」「信託報酬」「信託財産留保額」の3種類がある。

販売手数料
証券会社や銀行などの窓口やインターネットなどで購入する際にかかる手数料です。
仮に3%の手数料の場合、100万円投資信託を購入すると3%差し引かれた97万円分の投資ということになります。

投資信託(ファンド)によって上限は決まっていますが、販売会社(証券会社)によって手数料が異なることが多いです。
販売手数料の差は数%に上ることもあり、決して馬鹿にできません。
投資信託で資産運用をするなら、販売手数料の安い証券会社(販売会社)を使うというのも大切なことです。

信託報酬
投資信託を運用する上で必要となる経費のほか、運用会社に対する報酬などです。
年間○%というようになっており、これは毎日日割りで計算され少しずつ差し引かれていきます。

いわゆる「ファンドの運用経費」となります。目に見えにくい手数料ですが、投資信託(ファンド)によってかなり大きな差があります。
同じ運用成果を出すファンドなら信託報酬(運用経費)が低い方がより効率的と考えることができます。

信託財産留保額
投資信託を途中で解約したり売却したりする際にかかる手数料です。
この手数料はかかる場合とかからない場合があります。また、投資信託によって異なります。
信託財産留保額については考え方次第では「健全な手数料である」と考えることもできます。

こう書くと意外と知らない人が多いのではないでしょうかね。
投資信託はこんな感じです。
それでは、似たようなETFはどうなのか。

証券会社に支払う手数料と信託報酬によって成り立ちます。
違いは、購入時に手数料が発生して、売却時に手数料が発生することでしょうか。
ネット証券を活用すれば、かなり小さくなります。

きちんとご理解できておりましたか。
知らなくても仕方ないですよ。
だって誰も教えてくれませんから。

それに詳しいのが、儲けを出そうとする証券会社の人ですからね。
笑えない冗談です。
多少なりとも私のブログがお役に立てれば光栄です。
それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
2017/09/04 23:00 資産運用の基本 TB(0) CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!