アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
ゆったり犬が専属コラムニストに
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。

FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
私のブログにも書きましたが、売れている投資信託ランキング。
私個人的には、こんな投資信託がと驚きが隠せないランキングとなりました。
今月も、毎月1回発表したいと思います。

おそらく、皆さんが所有している投資信託。
皆さんが購入した投資信託。
証券会社から、強く購入を勧められている投資信託でしょう。

一番売れている商品は、販売者にとっては売りやすい商品ですからね。
みんなが買っている、これほど心強い言葉はございません。
赤信号、みんなで渡れば怖くない。

そんな言葉が昔ありましたね。
ひかれたら自己責任ですけどね。
責められるのは、赤信号を渡った人ではなく、車を運転した人でしょうけどね。

赤信号で渡っていたのならば、多少赤信号で渡っていた人にも責任が当然ありますがね。
はねた人はたまったものではございません。
投資に関しては、説明責任なども当然ありますが、購入者責任です。

儲かると思って購入しているわけですから、販売者ばかり責めるのもどうかと思います。
絶対に儲かるならば、証券会社の人が買うはず。
その商品をあなたに勧めている理由を、冷静に考えるべきす。

あなたに販売することにより、儲けがある。
あなたの資産が増えることは、その次です。
次、どのようなおいしい金融商品を売ることを考える。

これから紹介する、投資信託のランキングは証券会社の人にとっては、おいしい商品です。
皆さんの資産が増えるかは別問題です。
純粋に売れており、勧めやすい商品です。

私ならば、絶対に買わない金融商品。
なぜならば、売れているということは購入者が多く、需要が多い。
需要が多くなると、価格は跳ね上がる。

投資の基本は、安く買って、高く売却すること。
購入者が多く、価格が跳ね上がっている時点で、安く買う条件が満たされない。
私のような長期投資家ならば、購入候補から外す。

私がお金の流れで、使うのが証券会社が発表する販売金額のランキング。
日本人の投資の流れが手に取るようにわかる。
残念なのが、世界のお金は日本人だけではないことでしょうか。

それでも1500兆円を所有する日本人ですから、かなり大きな投資の参考に。
調査している証券会社は、マネックス証券とSBI証券と楽天証券のネット証券。
それに加えて、投資信託のデーターを大量に抱えているモーニングスターを活用。

それでは発表いたします。
SBI証券
1位 レオス-ひふみプラス
2位 SBI-SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ
3位 ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド
4位 SBI-グローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンド(毎月分配型)
5位 ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
6位 SBI-SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)
7位 大和住銀-日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
8位 楽天-楽天日本株4.3倍ブル
9位 楽天-楽天USリート・トリプルエンジン・プラス(レアル)毎月分配型
10位 三井住友TAM-世界経済インデックスファンド
11位 ニッセイ-ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)
12位 ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
13位 大和-通貨選択型 米国リート・αクワトロ(毎月分配型)
14位 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
15位 T&D-ブラジル株式ツインαファンド(毎月分配型)ツインα・コース
16位 三菱UFJ国際-ワールド・リート・オープン(毎月決算型)
17位 三菱UFJ国際-JASDAQオープン
18位 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
19位 三菱UFJ国際-eMAXIS TOPIXインデックス
20位 One-たわらノーロード 先進国株式

楽天証券
1位 ニッセイ日経225インデックスファンド
2位 グローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンド(毎月分配型)
3位 ひふみプラス
4位 楽天日本株4.3倍ブル
5位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
6位 日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
7位 ブラジル株式ツインαファンド(毎月分配型)ツインα・コース
8位 SBI中小型割安成長株ファンドジェイリバイブ
9位 たわらノーロード 先進国株式
10位 ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)

マネックス証券
1位 日経225ノーロードオープン
2位 ニッセイ日経225インデックス
3位 ひふみプラス
4位 グローバルリートトリプルP毎月
5位 日本株アルファ・カルテット毎月
6位 楽天日本株4.3倍ブル
7位 ジェイリバイブ
8位 ニッセイ外国株式インデックス
9位 フィデリティ・USリートB
10位 SBI割安成長ジェイリバイブ2

モーニングスター
1位 TOPIX連動型上場投資信託
2位 上場インデックスファンドTOPIX 『愛称:上場TOPIX』
3位 ダイワ 上場投信-トピックス
4位 (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信 『愛称:日経レバレッジ指数ETF』
5位 日経225連動型上場投資信託
6位 野村 インド株投資
7位 上場インデックスファンド225 『愛称:上場225』
8位 MAXIS 日経225上場投信
9位 MAXIS トピックス上場投信
10位 ひふみプラス
11位 野村 PIMCO・世界インカム戦略ファンドAコース
12位 SMBC・アムンディ プロテクト&スイッチファンド 『愛称:あんしんスイッチ』
13位 グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2)
14位 (NEXT FUNDS) JPX日経インデックス400 『愛称:JPX日経400ETF』
15位 ニューワールド・ファンドB(H無)
16位 One ETF 日経225
17位 ダイワ 上場投信-日経225
18位 グローバル・ハイクオリティ成長株式F(H無) 『愛称:未来の世界』
19位 グローバル・フィンテック株式ファンド
20位 ダイワ DBモメンタム戦略ファンド(H無)

モーニングスター 純資産ランキング
1位 TOPIX連動型上場投資信託
2位 日経225連動型上場投資信託
3位 ダイワ 上場投信-トピックス
4位 上場インデックスファンドTOPIX 『愛称:上場TOPIX』
5位 上場インデックスファンド225 『愛称:上場225』
6位 ダイワ 上場投信-日経225
7位 フィデリティ・USリートB(H無)
8位 新光 US-REITオープン 『愛称:ゼウス』
9位 MAXIS 日経225上場投信
10位 フィデリティ・USハイ・イールドF
11位 ラサール・グローバルREIT(毎月分配型)
12位 MAXIS トピックス上場投信
13位 ダイワ・US-REIT(毎月決算)B為替H無
14位 ピクテ・グローバル・インカム株式(毎月分配)
15位 グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)
16位 LM・オーストラリア高配当株ファンド(毎月)
17位 ダイワ 米国リート・ファンド(毎月分配型)H無
18位 (NEXT FUNDS) JPX日経インデックス400 『愛称:JPX日経400ETF』
19位 ワールド・リート・オープン(毎月決算型)
20位 野村 インド株投資

ネット証券とモーニングスターのランキングがずいぶん違うなと感じましたが、それは大手証券会社が含まれていないから。
野村証券と大和証券とSMBC日興証券の証券会社のランキングがネット証券には含まれていませんからね。
営業力が強い大手3社の証券会社がどの商品を売っているかもわかりやすいです。

どうでしょうか、皆さんどう感じましたか。
本日注目すべき投資信託はニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンドです。
ネット証券では非常に人気商品です。

インデックス投資信託ですから、信託報酬が安いです。
0.27%ですから、非常に安い。
確かに安いんですが、ほかにも安い銘柄があります。

似たようなのもので、ニッセイ 日経平均インデックスファンド があります。
こちらは信託報酬が0.19%。
設定日が2016年11月21日ですから、日数は短いですがね。

これから違う流れが来るかもしれません。
本当に信託報酬が安くなりました。
徐々にですが、投資ができる環境が整いつつあります。

ランキング作成しましたが、私だったら買わない売れている投資信託です。
みんなが買っているから、値段が上がっている。
値段が高い物は、買わないが投資の基本です。

人の行く裏に道あり花の山ですよ。
私は逆張りが専門ですから。
それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
スポンサーサイト
2017/09/29 01:28 資産運用の基本 TB(0) CM(0)
そういえば、このことについて触れていなかったことを思い出し本日執筆することに。
私の資産運用をやっていて、ちょこちょこリバランスをやっております。
学費などの捻出のため資産を崩してリバランスをやっておりますが、時々ポートフォリオの見直しでリバランスをやっております。

それでは、どういう基準で私はリバランスをやっているのか。
その話を本日は致しましょう。
まずは私のポートフォリオです。

ゆったり犬ポートフォリオ
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI):64.1601%
iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR):9.81774%
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL):9.7863%
ヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ):5.1160%
iシェアーズ 米国物価連動国債 ETF(TIP) :9.5841%
フェイスブック(FB):1.4739%
ツイッター(TWTR):0.0616%


大きく崩れていないし妥当な感じでしょうかね。
現状の私が考える理想なポートフォリオはこちらです。

ゆったり犬理想ポートフォリオ
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI):65%
iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR):10%
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL):10%
ヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ):5%
iシェアーズ 米国物価連動国債 ETF(TIP) :10%


それでは理想のポートフォリオからどのくらい離れたらリバランスをするのか。
それは20%ずれたら、リバランスをやっております。

65%を想定しているバンガード トータルストックマーケットETF(VTI)の割合が、78%以上にならばりバンスをします。
逆に投資割合が52%になってもリバランスします。
おそらくバンガード トータルストックマーケットETF(VTI)の投資割合が、78%以上になったり、52%以下になることはないでしょうね。

その前に、他のが引っかかるはずです。
一番可能性が高いのがヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)でしょうね。
5%を想定しておりますので、6%以上でリバランスを行い、4%以下でもリバランスをします。

私が想定しているポートフォリオはこのようになります。
ゆったり犬想定ポートフォリオ
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI):52~78%
iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR):8~12%
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL):8~12%
ヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ):4~6%
iシェアーズ 米国物価連動国債 ETF(TIP) :8~12%


今までポートフォリオの見直しは、ヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)の投資割合が6%になり売却して、ほかの銘柄を購入しておりました。
近いうちにまたポートフォリオの見直しを行うと思います。
それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2017/09/13 23:34 資産運用の基本 TB(0) CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!