アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。

FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
4月も終わりましたので毎月恒例の4月分の運用成績を発表したいと思います。
発表します。
ドル購入平均レート:80.06円(0.25円購入手数料込)
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)平均購入額:66.22ドル
投資金額ドル換算損益率:プラス10.3785%
投資金額円換算損益率:プラス11.7362%


前月より若干ダウンといった感じでしょうか。
私のアメリカ株ETFの購入方法を変更したことを書いたと思いますが、そのことにより運用成績の読み取り方が非常に複雑になってしましました。
SBI証券を利用しているのですが、どうやら自分で計算しないといけない状況に。

以前は、ドル購入・アメリ株ETF購入・残金で円購入の流れでやっていたんですが、前々回よりアメリカ株ETFを円で購入できるようになっていたので利用しております。
そしたら、ドル購入平均レートが分からなくなり、ドルの流れを自分で計算しないといけなくなってしましたした。

メリットが生じたら、もちろん同時にデメリットも生じると身を持って体験しております。
ですから、手計算で運用成績を発表しております。
読んでいる方には、結果しか載っておりませんが、苦労して出来上がっている作品だとご理解ください。

いろいろ文句を書いておりますが、非常に楽しんでやっております。
もともと、こういう計算大好きなんです。
プラスだからというのもあるんでしょうけどね。

今日も、バンガード トータル ワールド ストックETF (VT)とバンガード トータルストックマーケットETF (VTI)を比較したいと思います。世界の株に投資をするか、アメリカ株だけに投資をするかの比較のためです。年初に投資をしたらどのくらいのリターンになったかを書いていこうと思います。つまり、4ヶ月のリターンです。
前回も書きましたが、SBI証券の評価レポートにより、数字を算出しておりましが、現在情報提供がなくなってしまいました。
自力で計算しましたので、その点はご理解ください。
バンガード トータル ワールド ストックETF (VT)プラス10.93%
バンガード トータルストックマーケットETF (VTI)プラス12.71%


アメリカ株が世界の株に勝ちましたね。
今月、VTIの配当が入ったのもプラス差が大きくなった要因でしょう。
VTの方は配当は年1回ですから、その配当で巻き返せるか注目です。

ヨーロッパやっぱり良くないですね。
スペインなんて失業率が25%と4人に1人が仕事がない状況。
税収がよくなるとは、思えませんね。

日本では、小沢民主党元代表が無罪判決になりましたし。
北朝鮮は、核実験をしそうだし。
いろいろと来月も荒れそうですね。
それでは、また
アンケートやゲームでプチ稼ぎ『ドル箱』
ポイント貯めて現金やギフト券に交換できるお得サイト|ドル箱

楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
関連記事
スポンサーサイト
2012/04/30 22:12 運用成績 TB(0) CM(0)
あまり私が好きでない格付け会社の話です。
世界的に有名な携帯電話メーカーのノキアが格付け会社からジャンク級に格付けされた。
韓国のサムスン電子に抜かれ、世界携帯電話市場シェア1位を譲り渡した。

この話を書くと、やっぱりサムスンはすごいよね。
日本も見習って、サムスンみたいになろうという話になるので、あまり好きでないんですが、真実だから仕方がない。
しかしながら、日本企業もサムスンみたいになろうというところに疑問を感じますけどね。

今日はサムスン電子の話でなく、ノキアの話です。
携帯電はと言えば、ノキアと言われるぐらい携帯出荷台数では世界一でした。
日本の市場にはほとんど参入していないので、ご存知でない方も多いことでしょうが、世界では有名でした。
普段私たちが使っている携帯メーカーのほうが世界的にはマイナーな方です。

世界的な携帯電話メーカーもサムスンには勝てなかったようです。
アップルのiPhoneの躍進、スマートフォンに力を入れたサムスンの勝利となりました。
スマートフォンに乗り遅れたノキアは、販売台数が右肩下がりになり携帯部門が赤字になった。

そのこともあり、あの悪名高い格付け会社2社がジャンク級に格付けしたわけです。
ジャンク級とは、投機的水準であり、つまりギャンブルとして投資先ですよという意味合いになる。
格付けがジャンク級になったのもあり、借り入れが厳しくなるでしょうし、借りられたとしても金利は高くなることでしょう。

頑張っていただきたい、フィンランドの会社ですからね。
何回か書きましたが、企業として強い会社は消費者を独占している会社です。
もちろん、投資先としても魅力的な会社であるのも消費者独占企業。

テレビ・パソコンなどのどこの会社でもそう違いのない商品は製造会社が多く、商品単価の下落につながり、利幅が小さくなります。
マイクロソフト・アップルなどが作っているその会社しか作っていない商品は、競争がなく単価を高めで販売できるため、利幅が大きくなります。
マイクロソフト・アップルのような会社を消費者独占企業と言われております。

残念ながら、日本には消費者独占企業が非常に少ない。
消費者側からしてみれば、選択できる商品数が多くなうるだけでなく、価格も競争により安く購入できる。
日本企業の利益が少ないのも、その点が大きいかもしれない。

対して、アメリカは消費者独占企業が多い。
マイクロソフト・アップル・マクドナルド・アマゾン・コカコーラなど、上げ続ければきりがないぐらい出てくる。
消費者独占企業は利益が大きくなり、株主還元が大きく株価上昇がしやすい。

アメリカ企業の魅力はその点が大きい。
私が、アメリカ株ETFを専門にやる決断を決めたのも消費者独占企業の多いアメリカだからだ。
消費者独占企業は結果として、ROE(株主資本利益率)が高くなる。

その決断が正しかったのかは、きちんと報告していきます。
明日は、毎月恒例の運用成績発表です。
お楽しみに。
それでは、また
アンケートやゲームでプチ稼ぎ『ドル箱』
ポイント貯めて現金やギフト券に交換できるお得サイト|ドル箱

楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
関連記事
2012/04/29 23:05 世界の時事 TB(0) CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!