アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
本日実は、ブログを休もうかと思っておりました。
体調を崩し、風邪をひいております。
鼻水が止まりません。

ティッシュが手放せない状況に。
ちょっとした赤鼻のトナカイ状態。
楽しみにしている人も多いことでしょうから、書きます。

10月も終わりましたので毎月恒例の10月分の運用成績を発表したいと思います。
発表します。
ドル購入平均レート:80.07円(0.25円購入手数料込)
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)平均購入額:66.36ドル
投資金額ドル換算損益率:プラス11.1579%
投資金額円換算損益率:プラス10.6330%


運用成績は、変化なしといった感じでしょうか。
大きく下がることもなく、現状維持の状態です。
あえて挙げるとしたら、ドル相場が円安になりつつある感じがします。

日銀の政策が多少聞いているのかなと思わなくもないですが、アメリカの経済回復力のほうが多いと思われます。
巨大ハリケーン「サンディ」により、株式市場は止まり、停電で大変なことになっているようですが、本日から株式市場も復活するようですから、心配ないでしょう。

むしろ災い転じて福となる可能性が高い。
オバマ政権にとっては、点数を稼げるでしょうね。
やり方次第では、批判が来るでしょうけどね。
どちらに転ぶでしょうか。

巨大ハリケーン「サンディ」の被害額は200億ドルと言われている。
その半分が保険で賄われるようだが、当然保険会社の損害となる。
大きく問題にならなければいいと思ってしまった。

今日も、バンガード トータル ワールド ストックETF (VT)とバンガード トータルストックマーケットETF (VTI)を比較したいと思います。世界の株に投資をするか、アメリカ株だけに投資をするかの比較のためです。年初に投資をしたらどのくらいのリターンになったかを書いていこうと思います。つまり、10ヶ月のリターンです。
バンガード トータル ワールド ストックETF (VT)プラス11.324%
バンガード トータルストックマーケットETF (VTI)プラス13.996%


気がつかなかったんですが、バンガード トータル ワールド ストックETF (VT)が配当を出していたようです。
いつも年末に配当を出していましたから、気にもしていなかったんですが、どうも出していたようだ。

その為、かなりアメリカ株の運用成績に近付いた。
それでも負けていますが、前回5%はなされていたのを考えると、2%程近付きました。
年末に更に配当が出されれば、抜く可能性があります。
おって報告していきたいと思います。

今回も運用成績で私が唯一個人株主をやっているフェイスブックの運用成績も追いかけております。
私にとっては、宝くじ感覚で買っておりますので、そこまで大きく望んでおりません。
それでは、発表いたします。

フェイスブック(FB)購入額:29.62ドル
投資金額ドル換算損益率:マイナス25.940%
投資金額円換算損益率:マイナス24.920%


前回と比較すると、若干の回復です。
かなり上昇した時がありましたので、これはいけるかもと期待しましたが、結果としては残念な結果に。
宝くじ感覚で、長期でもっておきたいと思います。
それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
関連記事
スポンサーサイト
2012/10/31 21:58 運用成績 TB(0) CM(0)
巨大ハリケーン「サンディ」がアメリカで大暴れ。
非常にかわいらしい名前がついておりますが、かなりのじゃじゃ馬のようですね。
アメリカで大暴れしており、株式市場が休みになっております。

まず、なぜハリケーンに名前を付けているかという話から。
日本の場合は、台風に何号と付けて注意喚起をしております。
アメリカの場合は、ハリケーンに名前を付けるようですね。

気のせいかもしれませんが、女性の名前が多いような気がする。
日本にいるからでしょうかね。
巨大なハリケーンには、女性の名前をよく聞く。

ハリケーンの世界でも、女性の方が強いのだろうか。
調べてみると、そうではないようだ。
名前を付けることにより、書くにも話すにも、短くて特色のある名前を使う方が、緯度経度で同定する以前の複雑なやり方よりも迅速にコミュニケーションできミスも少なくなることが、経験からわかっているらしい。

確かに、フルネームで呼ぶより、あだ名で呼んだ方がやり取りがやりやすいような気がする。
名前の付け方は、あらかじめ準備したアルファベット順の名前をハリケーンに付けている。
しかし、以前のハリケーン名はすべて女性の名前だった。

ここで問題が生じる。
まるで女性がアメリカを暴れているようになることになる。
それではまずいとなり、ハリケーンの名前を男女均等に割り振った。

それだけで終わらない、ハリケーン名前問題。
ハリケーンの名前が、白人に偏りすぎていると不満がでてくる。
今では、大西洋には6組のハリケーン名リストが準備されており、1年に1組ずつ、6年周期で利用されている。
日本人の名前が出てくるかもしれない、それよりも早く中国人の名前が出てきそうだと思うは私だけだろうか。

アメリカで大暴れしている巨大ハリケーン「サンディ」により、ニューヨーク証券取引所(NYSE)とナスダック市場が2日連続の取引停止となった。
天候要因で米株式市場が2日連続で休場となるのは1888年以来、124年ぶりらしい。
2日休んだぐいでは、そこまで変わらないでしょうしね。

アメリカの株式市場が休みということは、アメリカ株ETFをやっている私としては、資産が変動しないことになる。
株価は変化しないが、為替は変化しますから、多少動くでしょうが、いつものように大きく動くことはないでしょうね。
明日きちんと、運用成績はいつもように発表したいと思います。

巨大ハリケーン「サンディ」の被害は、当然アメリカの株式市場の休みだけではない。
巨大ハリケーン「サンディ」は、最大風速は一時、毎時129キロに達し、米国を襲った過去最大級のハリケーンとなった。
アメリカ国内では550万人以上が停電の影響を受けており、100万人以上に避難勧告が出た。

災害予測会社は、「サンディ」による経済損失が200億ドルに達すると試算した。
その半分は、保険でカバーされると思われるが、当然、保険会社の損失となる。
また問題が生じなければいいなと思ってしまった。

アメリカの大統領選挙にも影響が出ており、オバマ大統領は30日に予定していたウィスコンシン州での遊説を取り止めた。
ロムニー共和党候補も、30日に予定していたアイオワ、フロリダ両州での遊説を取り止めると発表した。
選挙どころではないだろうし、選挙活動をすることが国民を見ていないとも取られかねない。

原発をたくさん抱えているアメリカですから、巨大ハリケーン「サンディ」の影響が気になる。
製油施設、パイプライン、主要な港湾の3分の2も閉鎖に追い込まれており、被害がさらに広がる可能性が高い。
この災害が、災い転じて福となすかはわからない。

日本の場合は、東日本大震災で災い転じて福となすかと期待したが、民主党と野党自民党・公明党の無策ぶりに悲惨な結果となっている。
アメリカは、どうなるだろうか。
やり方次第では、大きく経済が回復するかもしれない。

悪いことばかり考えても仕方がない、現状を打破する行動力が求められる。
今の日本の政治家を見ていると、それがあるとは到底思えないが、かすかな希望にかけるしかないだろう。
今の日本にもともれれることは、現状を打破する行動力だろう。
それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
関連記事
2012/10/30 20:55 世界の時事 TB(0) CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!