アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
読者アンケート
アンケートを実施ております。
よろしくお願いいたします。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
研究員募集
株投資判断格付け研究所
株投資判断格付け研究所を立ち上げました。 研究員を募集。 書き方・分析方法は自由。 たくさん投稿して、たくさんの方に読んでいただいている投稿には報酬が出ます。 ぜひとも気軽に投稿していただけましたらと思います。 一緒に研究所を盛り上げることができればと思っております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
本日は、毎月恒例の運用成績発表の日です。
乗り換えを進めた、iシェアズFTSE EPRA/NAREIT先進(米外)不動産インデックス・ファンド(IFGL)が仲間入りです。

1月も終わりましたので毎月恒例の1月分の運用成績を発表したいと思います。
個別銘柄から発表します。
ドル購入平均レート:80.27円(0.25円購入手数料込)
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)平均購入額:66.43ドル
投資金額ドル換算損益率:プラス16.4889%
投資金額円換算損益率:プラス32.5225%


ドル購入平均レート:80.27円(0.25円購入手数料込)
iシェアズFTSE EPRA/NAREIT先進(米外)不動産インデックス・ファンド(IFGL)平均購入額:33.37ドル
投資金額ドル換算損益率:プラス0.6671%
投資金額円換算損益率:プラス3.3025%


気になる私のポートフォリオの運用成績発表です。
分配金を含んだ運用成績となっております。
投資金額ドル換算損益率:プラス19.0193%
投資金額円換算損益率:プラス34.7523%


自分で言うのもなんなんですが、かなりいい数字を叩き出しました。
先月よりもドル換算で10%の上昇。
円換算だと先月よりも15%の上昇。

円安がいかに効いているの同時に、株高も貢献しております。
アップルの決算が予想以上に良くなかっため、かなりの下落をしましたが、それを十分補う他の銘柄が続出。
さすがアメリカといった感じでしょうか。

アメリカは、アップルだけではないと言うことでしょう。
日本だと、トヨタ自動車の決算が悪いと、日本企業が総倒れしそうですけどね。
うまくいっている時こそ、気を引き締めないといけません。

最悪を常に考え、その対策を考えてこそ、資産運用がうまくいく。
株価が上昇している時は、誰でもがうまく運用できる。
下落している時にこそ、その下落を小さくできるかが、運用者の良し悪しが決まる。

iシェアズFTSE EPRA/NAREIT先進(米外)不動産インデックス・ファンド(IFGL)に乗り換えずに、バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)しか所有しなければ、もっと良い成績だったのではないかと言われそうですが、私はそうは考えていない。
利益は小さくなる可能性があるが、損を小さくすることができると考えている。
つまり、資産のブレが小さくなる。

アメリカ株式とアメリカ以外の不動産を所有することにより、違った動きをする銘柄のため、資産のブレが小さくなる。
今回仲間入りしたiシェアズFTSE EPRA/NAREIT先進(米外)不動産インデックス・ファンド(IFGL)は、不動産投資ですから、主に家賃収入が主体となる。
配当が期待できる。

iシェアズFTSE EPRA/NAREIT先進(米外)不動産インデックス・ファンド(IFGL)は年に4回配当がもらえるが、バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)しか所有している時よりも、配当が増える可能性が多い。
配当により、更に私の運用成績は上昇し、資産の安定的上昇が望めることでしょう。

3月の配当が楽しみで仕方ない。
今回の乗換作業は、往復6回の購入・売却手続きをした。
つまり、証券会社に6回分の手数料を払ったことになる。

SBI証券を使っておりますので、25ドルの6回、合計150ドル。
消費税を加えると、157.5ドル払いました。
円換算すると、何と1万4175円払ったことになる。

私の運用成績は、この手数料も加えた運用成績です。
払った分、運用成績が下がるわけです。
意外と効いてきますね。

これがなければ、もっといい成績だったわけです。
取り戻せるでしょうから、我慢しましょう。
もう少し安ければと思ってしまいますけどね。

今日も、バンガード トータル ワールド ストックETF (VT)とバンガード トータルストックマーケットETF (VTI)を比較したいと思います。世界の株に投資をするか、アメリカ株だけに投資をするかの比較のためです。年初に投資をしたらどのくらいのリターンになったかを書いていこうと思います。つまり、1ヶ月のリターンです。
バンガード トータル ワールド ストックETF (VT)プラス4.2897%
バンガード トータルストックマーケットETF (VTI)プラス5.6086%


1ヶ月の運用成績ですから、そこまで差が出ません。
今年も、運用成績を追いかけていきます。
配当込みの成績です。

今回も運用成績で私が唯一個人株主をやっているフェイスブックの運用成績も追いかけております。
私にとっては、宝くじ感覚で買っておりますので、そこまで大きく望んでおりません。
それでは、発表いたします。

フェイスブック(FB)購入額:29.62ドル
投資金額ドル換算損益率:プラス5.4514%
投資金額円換算損益率:プラス21.9149%


プラスになりましたね。
ドル換算と円換算両方とも。
プリウス購入は、程遠いいかな。

気長に持っておきたいと思います。
宝くじ感覚ですからね。
株価の上昇よりも、円の下落で資産が増加しております。

今までの政治家が無能だったのか、それとも安倍総理が優秀すぎるのか。
非常に悩ましいですが、私にとってはプラスです。
個人的予想は、まだかなり上昇すると思われます。

政策金利が各国上がらない限り、株価は上昇し続けるでしょうね。
物価上昇を止めるために、政策金利を上げるでしょうが、当分ないと予想しております。
しばらく、株式市場は面白いほど儲かると思います。

儲かっている時こそ、最悪のことを考えて、気を引き締めていただきたい。
最悪を常に考え、その対策を考えてこそ、資産運用がうまくいく。
株価が上昇している時は、誰でもがうまく運用できる。
下落している時にこそ、その下落を小さくできるかが、運用者の良し悪しが決まる。
それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
関連記事
スポンサーサイト
2013/01/31 22:28 運用成績 TB(0) CM(0)
本日はアマゾンの事を書こうかと思いましたが、変更いたします。
昨日に引き続き、書き足りなかった事を書こうと思います。
昨日長く書きましたが、まだ書き足りない。

実は、書きたいことまだあったんです。
勢いで書きましたので、後で読み直すと、書き忘れたことを思い出す。
せっかくですから、思いっきり書こうと思います。

本日は、昨日よりも短めです。
私は飛行機を使い、福岡から東京に行きました。
使った航空会社は日本航空(JAL)です。

一度つぶれかけた会社です。
企業再生支援機構により、公的資金3500億円が出資された。
再上場しましたので、出資した金額回収と3000億円近くの売却益を手に入れました。

正しい判断だったと言っていいのでしょうか悩むところですが、投資としては成功。
日本では珍しい成功例ですよね。
うまくいっていないところもあるようですからね。

その潰れかけて生まれ変わった会社である日本航空(JAL)を使い、東京に行きました。
昨日のブログでも書きましたが、日本航空(JAL)の優しいきれいなお姉さんの心遣いにより、窓側の富士山の見える席にしてもらったわけです。
残念ながら、実際は見ていませんけどね。

そういう心遣いができる会社だと思うと、日本航空(JAL)が復活したのかなと思うわけです。
不採算航路も削ったりなど企業努力もあり、かなりの復活。
不採算航路については、政治的なものもあり、かなりかわそうな気もしますけどね。

投資をやっているものとしては、企業業績が気になるわけです。
調べてみよう、いつものように。
そして、私なりの投資判断を書いてみることに。

日本航空(JAL)
2011年 1株利益3523円 配当0円
2012年 1株利益1029円 配当0円
2013年予想 1株利益882.4円 配当100円~130円
2014年予想 1株利益965.1円 配当100円~150円
5年平均自己資本利利益率(ROE)は、なし
私の投資判断は、なし


再上場したのもあり、データが少ない。
長期投資家としては、購入をお勧めはしない。
かと言って、売却も勧めない。

情報が少ないですね。
もうしばらく、様子見でしょうか。
せっかくですから、ライバル会社の全日本空輸(ANA)も調べよう。

全日本空輸(ANA)
2011年 1株利益9.3円 配当2円
2012年 1株利益11.2円 配当4円
2013年予想 1株利益12.3円 配当4円
2014年予想 1株利益15.1円 配当4円~5円
5年平均自己資本利利益率(ROE)は、2.4%
私の投資判断は、「売り推奨」


こう書くと全日本空輸(ANA)がかわいそうな気がしますが、私の考えは「売り推奨」ですね。
5年平均自己資本利利益率(ROE)が低い。
魅力を感じない。

大変な業界ですから、仕方がないんでしょうが、酷過ぎる。
せめて、5%は超えてほしかった。
燃料などの問題もあり、苦戦しておりますからね。

円高のほうが潤う会社ですから、円安が進んでいる現状では更に苦しくなると思われる。
円高で、隠れて喜んでいた業界ですからね、航空業界は。
円高のほうが、燃料を安く買えますからね。

一番かかる経費が燃料ですから。
その1番かかる燃料を節約しようと導入していたのが、今話題のボーイング787。
その問題でさらに頭を抱えております航空業界。
早期解決が求められている。

話は、私の東京旅行に戻ります。
私は往復で日本航空(JAL)を利用したわけです。
行きは、福岡空港から羽田空港まで。
帰りは、羽田空港から福岡空港まで。

行きは、福岡空港を8時30分出発、羽田空港に10時到着。
帰りは、羽田空港を17時10分出発、福岡空港に19時10分到着。
何か気付きませんか、私すごく疑問に思ったんです。

私だけでしょうかね、こんな疑問を持ったの。
行きは、1時間30分で到着。
帰りは、2時間で到着。

同じ長さを飛んでいるはずなのに、時間が違う。
30分どこかに行っているわけです。
不思議でしたね。

帰りに聞いてみようと思いつきました。
きれいなCA(キャビンアテンダント)さんに頼んで。
CA(キャビンアテンダント)さんは、みんなきれいですよね。

CA(キャビンアテンダント)さんがきれいなのか、きれいな人がCA(キャビンアテンダント)になるのか、卵が先か鶏が先かみたいな疑問ですが、とにかくCA(キャビンアテンダント)さんはきれいな人が多い。
余談ですが、CA(キャビンアテンダント)は和製英語です。
英語では、「フライトアテンダント」(Flight Attendant)と言うそうです。

CA(キャビンアテンダント)さんと話してみたいのもあり、降りるときに聞こうと帰りに決めておりました。
最後荷物を持ち飛行機を降りるときに、きれいなCA(キャビンアテンダント)さんに聞いてみました。
「1つ教えてほしいことがあるんですけど」と。

私の疑問をぶつけました。
そしたら、親切に説明をしてくれました。
凄く親切に説明をしてくれましたが、私が簡単に書くと風の影響だそうです。
やっぱり飛んでいると、風の影響が大きいようです。

決して、夜になると込み具合がなくなり、飛行機が加速するなんてことはないそうです。
面白半分で、言ってみたんですけどね。
私みたいに変なことを聞いても、きちんと対応するのは凄いと感じました。

きれいなだけでは、CA(キャビンアテンダント)さんになれないようです。
おそらく私が聞いたのは、新人のCA(キャビンアテンダント)さんだったと思います。
メモ帳を片手に、お仕事をやっておりましたから。

それを感じながら、聞く私もひどいなと思わなくもないですが、流石ですね丁寧に教えてくれました。
きれいな人でしたよ、話し方も優しかったですから。
これなら、日本航空(JAL)は大丈夫かな。

私が言うのもなんなんですけどね。
気がつくと、結局長くなってしまった。
いつも通りの長さ。

昨日に比べると短くなったとということにしておきましょう。
本日は、これくらいにしておきます。
めんどくさい質問を答えてくれたCA(キャビンアテンダント)さん、ごめんなさい。
それでは、また


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
関連記事
2013/01/31 00:19 私の時事 TB(0) CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!