アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
読者アンケート
アンケートを実施ております。
よろしくお願いいたします。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
昨日は、選挙制度の小選挙区制度をなくし、完全比例代表制を採用するべきを主張しました。
せっかくですから、なくすべきシリーズを今回も行います。
今回なくすべきことは、私の得意分野の株主還元に関することです。

株を所有することのメリットは、2つあります。
1つは、配当です。
会社は儲けた金額を半年ごとか1年ごとに株主に配当として分配します。

たくさん株を持っていれば、一株につき配当がもらえます。
銀行株に関しては、その投資銀行に預金するより、高い配当をもらえる銀行株もたくさんあります。
当然株ですから、元本の株の価値は変動します。

株を所有することのメリット2つ目は、株主優待です。
私のブログでもやっている人が多くいます。
写真付きでもらったものを紹介している人もおり、うらやましくないと言ってしまえば、嘘になる。

株が上昇している時は、テレビでも株主優待の特集を良く目にする。
株主優待だけで生活も可能でしょうし、実際にやっている人もいる。
凄いなと思いますよ。

今回は、この株主優待を廃止した方がいいという話です。
現在日本の株式市場で株主優待をやっている企業は、上場企業の25%です。
思ってるより少ないですが、着実の株主優待をやる企業は増え続けている。

株主優待は、自社株の人気をあげるために株主に配るおまけのようなものです。
外食チェーンなどの日本マクドナルドHD・ワタミ・ゼンショー・吉野家などは自社で使える食事券がもらえたり。
食品会社のカゴメ・日清食品などでは、自社製品がもらえる。

変わり種では、お米がもらえる会社もたくさんある。
いろいろな株主優待があり、株主優待だけで食べていけそうですね。
これなら食べていけそうな気がする。

当然、株主優待も問題がある。
100株持っている人と、1万株持っている人が一緒の株主優待の場合が多い。
当然、持っている株数に応じて特典に差をつけている会社もいるが、残念ながら少ない。

株主優待は、できるだけたくさんの人に自社の株主をやってもらうのが目的ですから、100株持っていようが、1万株持っていようが、1人の名義人としてもらえる特典は同じの会社が多い。
それに加え、株主優待は配当を同じで1年間持っておく必要がない。
権利確定日の4営業前日買って、権利確定日まで持っていれば、配当と株主優待がもらえる。

1年間ずっと株主でやっていく必要がなく、渡り鳥のように同じおかねで移り変わりが可能。
少ないお金で、株主優待だけで食べていけると考えられる所以だ。
株主優待制という制度は、日本でしかない。

私の専門である、アメリカでは当然なく、日本特有の制度である。
株主優待をするお金があるならば、配当に回せというのが意見だ。
外国人投資が、吉野家の食事券をもらってもうれしくないからだ。

日本では、株主優待だけで専門のサイトがあったり、本もたくさん出版されている。
私のブログを読んでくれている人も、たくさんやっておりますからね。
しかしながら、私はこう書きます。
「株主優待をやめて、配当や自社株買いによる株主還元にすべきだ」

外国人投資家の考えと近いのだが、株主優待をする費用があるならば、配当に回すべきだ。
食事券をもらえるものいいかもしれないが、その負担は株主自身がしているに他ならない。
だったら、現金のほうがいいと思いませんか。

自社の製品を贈るよりも、1株1円の配当を上げる方が株主還元に喜ばれるのではないか。
その方が、たくさん株を持っている人にメリットが生じる。
私のように個別株をやらない人にとっては、非常に関係がある。

投資信託や私の専門のETFも当然、株を所有している。
と言うことは、株主優待ももらっていることになる。
株主優待は、どこに行っていると思います。

投資信託やETFの財産を管理する受託会社(信託銀行)に行くそうです。
そこで、現金にできるものは極力現金にして投資家に還元。
できないものは、処分するそうです。

もったいない。
配当ならば、処分することがないはずなのに。
株主還元の株主優待が、全て株主に届いていない。

投資信託やETFによる、間接的な株主ですが、株主には違いない。
やはり、株主優待をやめて、配当や自社株買いによる株主還元を強めるべきだ。
アメリカETFを専門にやっておりますけれど、やはりそう思うわけです。

日本の株が上がりにくい理由がなんとなく想像できる。
株主還元の考え方が、甘い。
株を所有するメリットが少なく感じる。
株主の判断ですから、仕方がないんですけどね。

話は変わり、どうも私の所有しているバンガード トータルストックマーケットETF(VTI)とiシェアズFTSE EPRA/NAREIT先進(米外)不動産インデックス・ファンド(IFGL)が配当があったようです。
グーグルファイナンスから読み取ると、
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)は、1株0.364ドル配当。
iシェアズFTSE EPRA/NAREIT先進(米外)不動産インデックス・ファンド(IFGL)は、1株0.1853配当。

正確な数字が分かり次第、報告させていただきます。
今月中に配当がはいれば、今月末の運用成績に反映させます。
今月中でなければ、来月の運用成績に反映させる予定です。
こうご期待。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2013/03/29 22:37 私の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/1146-fb7776a7
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!