アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
ゆったり犬が専属コラムニストに
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。

FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
昨日も報告しましたが、とある出版社の有名な雑誌の取材を受けました。
雑誌の名前については、間違いなく掲載してくれるとは思いますが、何があるかわかりませんからね、問題なく掲載に至るようでしたら雑誌の名前を出そうと思います。
アメリカ株をやっている投資家を探していて、私を見つけ直接会って取材をしたいと連絡をいただきました。

その取材が昨日終わったわです。
昨日の取材を受け、原稿を作成し、内容の確認のために一度送っていただけることになっております。
内容を見させていただき、雑誌に掲載となる流れです。

非常に楽しみなんですが、やはり雑誌のライターさんと話をしながら自分の投資方針について考えたわけです。
私は、アメリカETFの長期投資家をやっております。
この方針に変更はございませんが、目標とする形があるわけです。

現状に満足しておりませんし、まだ改善の余地が大きいと思っております。
完成しているポートフォリオではございません。
途中の過程であり、組み入れ銘柄も当然増やしていきます。

現在のポートフォリオから見てみましょう。
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI) 84.9320%
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL) 8.9335%
マーケット ベクトル 金鉱株ETF(GDX) 2.0181%
マーケット ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ) 2.9021%
フェイスブック A(FB) 0.4405%
ツイッター(TWTR) 0.1922%
カブロボファンド 0.5817%

見ていただくとわかると思いますが、私の資産の85%近くはアメリカETFのバンガード トータルストックマーケットETF(VTI)です。
資産運用の分散を主張している者としては、非常に偏った投資をやっております。
望んでこのような形になったわけではなく、現状ではこうするしかないというのが私の見解です。

私の考えている理想のポートフォリオは、このようになっております。
アメリカ株ETF 約50%
アメリカ不動産ETF 約10%
アメリカ以外不動産ETF 約10%
アメリカ債券ETF 約10%
アメリカ変動債券ETF 約10%
アメリカ高利回り社債ETF 約10%
金鉱株ETF 約5%

私が考えている理想のポートフォリオです。
この理想に近づけるために投資を現在継続中です。
鋭い方は、100%超えているではないかと言われそうですが、だからこそ約という表現を使っております。

あくまでも目安です。
多少のずれはございますからね。
私の現在のポートフォリオと比較していただくとわかるんですが、達成ているのはアメリカ不動産ETFと金鉱株ETFの二つのみ。

アメリカ株ETFについては、50%ではなく85%を所有。
つまり、将来的には減らしていく形です。
ではなぜ、買ってない銘柄があるのか。

それは、価格が高すぎて買えない状況だからです。
アメリカ株ETFのバンガード トータルストックマーケットETF(VTI)を売却して、すぐにでもアメリカ不動産ETFや
アメリカ債券ETFの購入は可能です。
しかし買わない理由は、高すぎて買える状況ではないから。

自分なりに参入条件を決めており、その条件を満たした銘柄を購入しております。
現在組み入れられていない、アメリカ不動産ETFとアメリカ債券ETFとアメリカ変動債券ETFとアメリカ高利回り社債ETFは、私の考える参入条件を満たしていないため、購入を見送っております。
言い方を変えると、現在購入しているアメリカ不動産ETFと金鉱株ETFは私の条件を満たしたわけです。

おそらく、私のブログを読んでいる方は私の参入条件が気になるわはずです。
かなりハードルは高くしております。
そうすることにより、損を小さくすることができ、損失を取り戻しやすいと考えております。

気になる参入条件です。
アメリカ不動産ETFの参入条件は、配当利回り5%以上。
アメリカ債券ETFの参入条件は、配当利回り4%以上。
アメリカ変動債券ETFの参入条件は、配当利回り2%以上。
アメリカ高利回り社債ETFの参入条件は、配当利回り10%以上。

現在この条件を満たす銘柄を探しつつ、追いかけております。
個人的には、しばらくないかなと思っております。
景気がいいと、債券も不動産も価格が上がりやすく、配当利回りが下がります。

高い配当利回りは、債券と不動産価格の大幅下落が条件です。
債券と不動産の価格が2割ほど下がらないと購入はしないと思います。
アメリカ株ETFのバンガード トータルストックマーケットETF(VTI)中心のポートフォリオでしょうね。

雑誌の取材の時に、追いかけてる銘柄があることも話をさせていただきました。
せっかくですから、紹介しましょう。
1月29日現在の配当利回りも紹介します。

アメリカ不動産ETF 
iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR) 配当利回り3.6916%
SPDR ダウ ジョーンズ REIT ETF(RWR) 配当利回り3.3209%

アメリカ債券ETF 
バンガード 米国トータル債券市場ETF(BND) 配当利回り2.5077%
iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF(AGG) 配当利回り2.2886%

アメリカ変動債券ETF 
iシェアーズ 米国物価連動国債 ETF(TIP) 配当利回り1.1301%

アメリカ高利回り社債ETF 
SPDR バークレイズ ハイ イールド債券 ETF(JNK) 配当利回り6.0136%
iシェアーズ iBoxx USD Hイールド社債 ETF(HYG) 配当利回り6.0663%

あくまでも一例です。
まだいくつか追いかけている銘柄はありますけどね。
やはり、条件を満たしてる銘柄はありません。

私のやり方がいいのかは、神のみぞ知るでしょうが、現状ではうまくいっております。
最近の世界株安と円高で大きく資産が減りましたが、それでも健闘してる方だと思っております。
今月はどうも、運用成績マイナスになりそうですが、損失の幅は小さくできそうです。

登り続ける相場はありませんが、下がり続ける相場もないわけです。
反発して多少戻りましたからね。
皆さんはどうでしょうか。

今月の運用成績は現状で資産が8%程減っております。
それで済んでいると私は考えております。
今年は始まったばかりです、巻き返すには十分時間がありますからね。

今月の運用成績発表、楽しみにしてください。
どうなるでしょうかね。
私の雑誌の取材と行方と運用成績共に注目していただけましたらと思います。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2014/01/29 23:32 私の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/1473-6fc56654
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!