アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
非常に大きな銘柄がIPOの申請です。
中国の電子商取引運営会社アリババ・グループ・ホールディングがアメリカでの新規株式公開(IPO)を申請した。
IPOの規模はアメリカで過去最大となる可能性があるそうです。

凄いですよね。
中国でもっとも有名な企業ですからね。
アリババの時価総額は、予想によると1360億ドル〜2500億ドル。

日本円にすると、13兆8000億円~25兆4000億円との予測。
日本で一番でかい時価総額は、トヨタ自動車で19兆円。
日本のトップ企業と並ぶ大きな企業となるわけです。

ちなみに、交流サイト(SNS)大手フェイスブック時価総額が1360億ドル。
小売大手のウォルマート・ストアーズの時価総額と肩を並べます。
凄まじい数字。

日本に住んでいるとほとんどの方は、アリババを知らないと思います。
ほぼ中国で活動している企業ですからね。
私は昔取引をやっていたんですけどね。

アリババは、中国電子商取引市場の80%を支配しております。
ほぼ独占。
運用しているサイトは、「淘宝網(タオバオ)」で800万の業者から何億もの商品が集められた自由参加型の市場。

「淘宝網(タオバオ)」以外には、「天猫(Tモ-ル)」はでップル、ナイキ、ギャップなどの商品が販売される、より高級志向のサイトを運営。
主に、アリババは販売手数料と広告収入で運営しております。

日本で言えば、ヤフーが想像しやすいでしょうか。
売上高も順調に伸びており、前年度よりも62%増の80億ドル。
80億ドルは、フェイスブックの売上高と同じ。

しかもアリババの凄いのは、経費が抜群に少ない。
日本の楽天と同じように、市場を他者に提供するだけで、自ら在庫を持たない。
売上高1ドルに対して、50セントの営業利益。

売り下高の半分が営業利益です。
フェイスブックの営業利益率が37%。
グーグルの営業利益率が28%。

フェイスブックもグーグルもアメリカの大手企業としては営業利益率が非常に高く優秀な企業なんですけどね。
更に、アリババの営業利益率は11年の20%だったのが2倍以上に伸びております。
売上以上に利益率が高い。

中国経済はアメリカ経済よりも3倍以上のペースで成長している。
ほぼ電子商取引運営を独占しているアリババにとっては、大きな後ろ盾。
しかも、中国のインターネット利用率は46%と、米国の82%と比べると少ない。

まだまだ伸び盛りのアリババ。
期待も大きく、大きく株価が上昇することでしょう。
勝負は、フェイスブックやツイッターのように上場後の業績でしょうけどね。

当然ですが、他の企業もその独占市場を崩そうと躍起です。
中国第2のオンラインショッピング会社で、家電専門店の京東商城は中国の中間層でファンを獲得している。
京東商城は、アマゾンよりの営業方法で配送サービスを提供している。

在庫を持たないアリババと自社で販売する京東商城。
非常に興味深い。
アメリカでは、自社で販売するアマゾンの方が元気に見えますけど、中国ではどうでしょうか。

他には、中国のソーシャルネットワーキング大手テンセント・ホールディングス(騰訊)もライバルです。
テンセント・ホールディングス(騰訊)は、人気のメッセージサービス「微信(ウイチャット)」を所有。
騰訊は微信と人気のオンライン決済プラットフォーム「財付通(テンペイ)」を通じて、電子商取引事業を拡大している。

中国では、ネット上の支払いをオンライン決済プラットフォームで支払うのが一般的。
証券会社のMRFと同じように、運用して若干の金利が付き、支払いをそれで行う。
これはこれで問題があるんですけどね。

その点は、別の機会に書きましょう。
財付通はアメリカのペイパルのようなアリババの関連サービス、「支付宝(アリペイ)」のライバルだ。
支払いに関しても、お金の取り合い。

市場はおそらく、中国市場の拡大を期待してアリババに投資が集まることだろう。
これからも中国経済は伸び続けるのかと疑問を持たないでもないが、期待は大きいようだ。
個人的には非常に楽しみです。

アリババが上場すれば、S&P500種構成銘柄の上位5%以内に入る可能性が非常に高い。
アメリカの株式市場で25位に入るわけですから、大型新人の登場。
期待が大きいだけに、頑張っていただきたい。

おそらく、私も間接的でしょうがアリババの株主をやることになるでしょうね。
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)を所有していたら、全てのアメリカ株を所有することになりますからね。
私も期待しております。

アリババの新規株式公開(IPO)も当然のように、議決権が違う株式を発行すると思われる。
最近の企業上場の特徴ですよね。
非常に残念でけど。

香港で上場せずに、アメリカの株式市場を選んだのも創業者の権限を強めるため。
創業者の馬雲(ジャック・マー)氏とその他何人かの幹部(パートナー)が取締役の半数以上を任命できるという構造。
パートナーたちの持つ株式が全体の13%しかないようですけどね。

アリババの上場がうまくいくと、創業者だけでなく他にも大きな影響が。
日本のソフトバンクも初期の段階からアリババを支援。
アリババの株を34.4%を所有。

若干落ち目のアメリカのヤフーもアリババの株を22.6%所有。
大きな財産を手に入れる感じでしょうね。
こう考えると、ソフトバンクが携帯会社と思えない。

非常に期待感が大きいアリババの上場。
上場すれば、話題になることでしょう。
勝負は、上場後の業績ですけどね。
それでは、また

関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2014/05/07 19:35 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/1558-ce776dc3
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!