アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
率直な感想は、くだらない。
だから、日本の出版社は伸びないんだよ。
価格を値下げて企業努力している企業に対して本を出荷しないと言い出した。

権力の横暴だろう。
少しでも安くして本を買ってもらおうと努力しているアマゾンに対して、中小出版社の緑風出版、水声社、晩成書房がアマゾンへの本の出荷停止をした事を明らかにした。
アマゾンが書籍価格の10%に対してポイント還元する学生向けのサービスは事実上の値引きが「再販契約」に違反するとの意見だ。

通常メーカー(出版社)から商品を仕入れた小売店は自由に価格を設定できる。
しかしながら、書籍、雑誌、新聞、音楽CDの4品目だけは再販制度の対象となっており、メーカー側が最終価格を決め、それを小売店に守らせることができる画期的な制度。
私の意見でしょうか、当然再販制度の廃止を訴えます。

どこで買っても同じ価格、どこの書店も並んでいる商品は同じ。
疑問を持たない方がおかしい。
だったら、少しでも安い商品を求めるのは当然の消費者の行動。

それが、価格ではなくポイント還元だっただけの話。
価格を下げていけないのならば、ポイント還元しかないでしょうの企業努力。
その努力を出版社の横暴で本を出荷しないと言い出した。

信じられない暴挙。
再販制度の最大の特徴は、価格をメーカーが決めることと商品は返品が効くことである。
書店は、メーカーに商品を返品できる。

つまり、書店は在庫を抱えない。
売れなければ、メーカーに返せばいいのだから。
その結果、売れる商品を大量入荷、そしてどこの書店でも同じような商品が並ぶ。

だいたい、本の価格は書店が2割、卸業者が1割、出版社が7割となっている。
粗利が2割とは非常に少ないんですが、返品が効くのでそれでもやっていける。
その為、売れる商品を大量入荷、そしてどこの書店でも同じような商品が並ぶ。

なぜ再販制度がいまだにやっているのかというと、安値販売が実施されると売れる本しか流通しなくなり、書籍の多様性が損なわれる。また、街の書店の品ぞろえが貧弱になるらしい。
現状再販制度をやっているが、街の書店が元気だとは思えない。
街の書店の品ぞろえが多いとは思えない。

再販制度が役に立っているのか。
むしろいま問題視されているアマゾンの方が、商品数は間違いなく多い。
近所の書店でほしい本を取り寄せると1週間以上待たされる。

しかしながら、アマゾンだと商品があるのかも探すことができて、その場で注文が可能。
おそらく3日あれば、手元に届くのではないだろうか。
近くの書店で買わないのは、消費の品ぞろえの差ではないか。

だって、再販制度のおかげで価格はどこで買っても一緒だから。
現在書籍の新刊発行部数は右肩上がり、2012年には過去最高の8万2204点の書籍が発行。
1冊あたり実売部数が減っているため、出版社は数をこなしているわけです。

1日200冊以上の新刊が発行されている計算となる。
小さな町の書店が毎日200冊以上の本を並べられるわけがない。
並べられない商品がほとんど、山のように並んでいるのは売れる商品だけ。

出版社が守りたい、小さな町の書店は出版社が無造作に発行する書籍が並べられず多様性に対応できない。
対する、アマゾンは倉庫に大量の書籍を管理。
ほしい本が手に入りやすい。

書籍の価格に風穴を開けたのが、ネット書籍です。
読んで字のごとく、ネット上の本。
紙ではなく、ネットで読む時代。

ネット上なんで、紙がいりませんから大幅値が安くなると期待されておりました。
明らかに現状でも、書籍の価格は崩れている。
ネット書店では、お店によってネット書籍の価格が違います。

通常の紙媒体の書籍よりも、1割2割引きの商品も多く、半額の商品が並ぶ。
スマートフォンやタブレットパソコンが普及した今では、容易にネット書籍が読める。
確実に普及しやすいと思われる。

こうなると、書店が非常に弱くなる。
近くの本屋さんで買おうとは思わなくなる。
ネットの書籍を近所の書店では買いませんからね。

ネット書店のメリットは、価格面だけでなく絶版がない。
手に入る可能性が非常に高い。
紙媒体だと商品がないとどうしようもないですからね。

再販制度は、時代にそぐわないと思っている。
そのな時代の遺物にしがみ付いている出版社が出版不況と言っている時点で悲しくてならない。
売れないのではない、努力が足りないのではないか。

本の返品率は4割近くあるらしい。
4割消費者が求めている商品ではないわけだ。
その4割を次につなげる商品を作っていただきたい。

いろいろ書いたが、私は本が好きだ。
本棚には、たくさんの本が並ぶ。
もう少し価格が安ければと思うのは、読書家のわがままでしょうか。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2014/05/10 22:19 日本の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/1561-7213f2f1
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!