アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
日本株が非常に好調に続いております。
本日も日経平均株が上昇しており、0.48%増加の15613.25円
日本株を所有していると、資産が増えている状態。

おそらく、ここまで来ると銘柄選択は必要ないでしょう。
サイコロ振っても、ダーツで決めても資産が増えていると思います。
増加率は違うでしょうけどね。

私も多少ですが、日本株を所有しております。
JPX日経400インデックスに連動するETFと投資信託を所有。
資産割合としては、1%ございませんがね。

それでも、プラスの運用成績となっております。
カブロボファンドから乗り換えしたのは正解でした。
確かに、日本株の好調が続いておりますが、やはり私のような長期投資家は不安を抱えてしまう。

うまくいっている時こそ、冷静な判断が求められる。
上昇相場はだれがやっても勝ている。
問題は、下落相場でいかに下落率を小さくするかです。

私はやはりそろそろ株は天井あたりにあると考えております。
アメリカ株も日本株もです。
特に、日本株は感じております。

私が日本株の株投資判断分析格付けをやっているブルとベアーの株投資判断格付け研究所株投資判断格付け研究所でも、ほぼ「売り推奨」と「中立推奨」銘柄ばかり。
厳しめにしているのもあるんでしょうが、「買い」推奨銘柄ほぼ皆無。

株価の上昇が余計に買いずらい状況となっております。
魅力的な企業は、株価大幅上昇で高値の花に。
それなりに魅力的な企業は、株価上昇で超割高銘柄に。
魅力が薄い企業でも、株価上昇で割高銘柄に。

全ての銘柄が私の長期判断では手を出しにくい状況にも関わらず、株価上昇が止まらない。
今の状況で、さらなり株式に資金大量注入という選択肢は絶対に選ばない。
まだ上昇するかもしれませんが、やはり危ないというのが私の見解です。

私の見解ばかり書いても仕方がないので、チェック項目を使いチェックしてみよう。
皆さんも一緒に考えてみてください。

チェック項目 金融機関
「従来の尺度は通用しない」という説明が出始める
大手金融機関からテーマ投信が次々と発売される
国内金融機関が海外支店を増やす
外資系金融機関が日本の拠点を新設・拡充する


中国が崩壊しないということを言い出す人が出始めた。
有り得ませんね。
はじけないバブルは有り得ません。

NISAの始まりにより、ハイイールド社債や海外不動産投資信託が飛ぶように売れる。
3大メガバンクが、東南アジアに支店を作り始める。
ヘッジファンドがアベノミクス期待より日本に投資をし始める。

チェック項目 メディア
新しいマネー雑誌が創刊される
週刊誌に投資企画が連載される
投資セミナーなどに参加者が殺到している
奇抜なファッションが流行る
社会的な規範が緩む
TV番組でばかばかしい企画にお金をかけているものが増える


株主優待の本が大量に書店に並ぶ。
セミナーは、過去最高のにぎわい。
景気が良くなると、明るい色調の服がはやる。

歩きスマホなど目立つようになった。
メディアのお金ん使い方が、若干多くなったように思える。
2013年春にマネー雑誌が早くも1誌出ています。

チェック項目 企業
新規事業、M&Aによる規模拡大を発表する会社が増える
企業の冠コンサートが増える
大量採用が続いて求人が困難になり、失業率が大きく下がる
ほとんどの企業が増収増益になり、10年先の企業計画を立てるようになる
豪華マンションや宝飾品、美術品など高額商品の売上がよくなる


企業の買収が活発化。
人手不足で、都心部では賃金が上昇。
高額商品が動き出す。

どうでしょうか、皆さんチェックしてみましたか。
かなり当てはまるチェックがありませんか。
それだけ、バブルがはじけるのは近いということかもしれません。

バブルの時は、誰もバブルとは思わない。
はじけて初めて、バブルだと気がつく。
危機意識を持つことは、私は悪いことだと思っておりません。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2014/08/25 22:47 日本の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/1680-b2a0c0d2
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!