アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
本日は、昨日お休みしましたので2つ記事を書く予定としております。
お暇ならば、お付き合いしていただけましたらと思います。
まずは、昨日お休みした理由。

勉学に勤しんでおりました。
こう書くと、非常にカッコよく聞こえますが、追い込まれておりまし。
何回も書いておりますが、現在大学生をやっております。

2回目の大学生です。
起業経営を勉強しているんですが、その勉強で課題に追い込まれており提出期限が昨日でした。
また来週あるんですけど、今週のノルマ達成。

非常に充実感があるんですが、仕事と勉学の両立は非常に疲れているのも事実。
1回目の大学生の時より、間違いなく勉強に情熱を持っている。
現在は、自分から学ぼうとしているような気がする。

勉強をさせられているのではなく、勉強をしたくてたまらない。
いくつになっても勉強はできるものです。
企業経営を中心に勉強しているのもあり、現在の仕事とダブル物があり非常に納得しながら勉強している。

言っていることは分かる。
しかしながら、実際はできないでしょうなどのこともたくさんあるが、それがまた楽しい。
好きこそ物の、上手なれ。

興味を持てば、それだけで上手になれる。
このブログが、皆様の経済と投資の興味のきっかけとなれればと思います。
本日始めは投資の話を。

最近インデックス投資業界で、登場したのが物価連動国債に連動する投資信託。
連動を連呼しておりますが、物価に連動する国債の連動する投資信託です。
物価連動国債に触れる前に、国債の種類を見てみよう。

おそらく、一番想像しやすいのが固定金利国債。
決まった金利がずっともらえる国債です。
良く皆さんが耳にする、10年国債の金利などが固定金利国債です。

国債を購入するときに、金利が決まっているんで、将来もらうお金が想像しやすい商品です。
現在非常に低い金利ですから、魅力があるとは思えませんがね。
毎月のように発行されておりますから、郵便局や銀行や証券会社で購入可能。

続きまして、変動金利国債。
おそらく変動金利国債という言い方よりも、個人向け国債と言った方がいいでしょうかね。
文字の通り、変動金利国債は金利が変動します。

住宅ローンを組んでいる人には想像しやすいでしょうが、変動金利のローンの貸し手バージョンです。
半年ごとに金利が変動します。
固定金利と違い購入時にいくらになるか想像できません。

国債市場が活況だと金利は下がり、国債市場が不調だと金利が上がります。
債券も需要と供給で価格と金利が決まります。
適用利率は、基準金利(10年固定利付国債の実勢金利)×0.66となっております。

そして最後に登場したのが物価連動国債。
前々から登場しておりましたが、個人は買えない商品でした。
個人向けには販売しておらず、金融機関などの法人向けの金融商品。

個人でも買えなくもなく、投資信託を使い間接的に所有は可能。
マネックス証券では、上位にランクインする人気商品です。
物価連連動して上昇しますし、最近は黒田日銀総裁の異次元的量的緩和で物価上昇が容易に想像できますからね。

株は買いにくい、国債では物価上昇に負ける、だったら物価連動国債を買おうとなるわけです。
物価連動国債のついて、説明しましょう。
こちらも変動金利国債同様に、物価に連動する国債です。

物価が上昇すれば、元本が増える。
物価が下落すれば、元本が減るわけです。
よって金額だけ見れば、将来減って帰ってくることもあり得るわけです。

今までの国債には考えられない発想です。
国債=元本保証ですからね。
物価を絡めて話をしましょう。

現在100万円で車一台買えます。
その100万円を物価連動国債を買い、10年後どうなったのかのお話です。
その車は、10年後200万円になったパターンと50万円になったパターンを見てみよう。

10年後200万円になったということは、物価が2倍になりました。
100万円の物価連動国債は、200万円になり帰ってきます。
200万円で車を買います。

10年後50万円になったということは、物価が2倍になりました。
100万円の物価連動国債は、50万円になり帰ってきます。
50万円で車を買います。

どうでしょうか、わかっていただけるでしょうか。
つまり、物価がどうなろうが車一台購入ができます。
今回は車だけを見ましたが、通常は消費者物価指数をもとに計算するようです。

こう見ると、国債もいろんな種類があり、面白いものです。
私の国債の対する考えです。
日本の国債に魅力なし。

言ってしまえば、金利が低すぎる。
長期金利に関しては4%欲しいですし、物価連動国債でも2%は欲しい。
変動国債もありますが、金利計算に使う長期金利が低い。

10年物年国債利回り(国内長期金利)は0.4台半。
物価連動国債の利回りが、.0.1%ほど。
10年物年国債利回りと物価連動国債の利回りとの差が国債市場が考える物価上昇率となります。

現在国債市場は、0.3%程の物価上昇を想定しているようです。
こんなものですむはずがないと思うならば、物価連動国債を購入。
0.3%も物価は上昇しないと思うならば、10年物年国債を購入すればいい。

長期金利に関しては4%欲しいですし、物価連動国債でも2%は欲しいと書きましたが、アメリカのデーターです。
つまり、アメリカの物価上昇率は2%を想定しております。
現在長期金利は2.352%。
物価連動国債は2%程。

アメリカの物価上昇率も、0.3%程と国債市場は見ているようです。
私の見解は、有り得ないと考えておりますから、長期金利国債が買われ過ぎているとの考えです。
物価連動国債の仕込みの準備を進めております。

アメリカ国債の参入の機会を狙っておりますが、購入するとすれば物価連動国債です。
現在自分の希望価格になるのをずっと追いかけております。
その時になったら、きちんと報告しようと思います。

私の資産の10%程を物価連動国債にする予定です。
非常に楽しみな、国債でもあります。
引き続きブログをきますので、見ていただけましたらと思います。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
2014/11/13 23:28 資産運用の基本 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/1762-fb104497
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!