アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
まず本題に入る前に、
明けまして、おめでとうございます。
皆様に、良い年になりますように。


一応決まり文句ですが、なんとなく言っておかないとだめですよね。
今年も始まりました、去年も同じこと言っていたような気がしますけどね。
何も成長しなくても、日にちだけはみんな平等に過ぎていきます。

後はその貴重な時間を何に使うかが勝負です。
そんな貴重なお時間を私のブログを読むのに使っていただいている方がいると思うと身が引き締まる思いがあります。
私のつたない文章を1日500人近くの人が読んでいただいております。

読んでいただいている方より、直接ご意見をいただくんですが、良く書けますよねと頻繁に言われます。
好き勝手に書いているというのもあるんですが、もともと文章を書くのが好きな物で、楽しんで書いております。
読んでいただいている方が、読みやすいかは別問題にしまして好き勝手に書いております。

それでも、1日500人近くに人が読んでいただいていると思うと、それなりに形にはなっているのかと勝手に思っております。
漫画家さんなどがよく言っているように思えるんですが、最初の1巻は恥ずかしくて、自分で読み返せないといい言葉を聞きます。
私も最初は悲惨な物でしたが、今では多少人様にお見せできる文章となったと自分では勝手に思っております。

やはり、読んでいただいている方に育てていただいた感が非常に否めません。
私だけでは、ここまでの文章を書くことはできなかったと強く感じております。
読者あっての私のブログです。

何回も書いておりますが、一人でも多くの人に読んでいただけるように、そして一人でも多くの人にまた読みたいと思っていただけるように精進していきますで、温かく応援していただけましたらと思います。
今年も一年よろしくお願いいたします。

本題に入りましょう。
毎年恒例となっております。
ゆったり犬の大予想。

投資家をやっておりますと、多少今年はこうなるであろうなと考えながら行動しないといけません。
言うまでもないですが、どちらに転んでもいいようには準備をいたします。
頭の片隅に置きながら、常に投資をしていきます。

株式市場の上昇相場が続く、それとも大暴落が落ちるなど、一応両方を想定して投資をします。
私の場合は、常に最悪を想定しながら投資をやっております。
よって、現段階の株高も株高を謳歌しながら、大暴落の準備も進めております。

何が起こるかわからない世の中です。
そこで、私ゆったり犬が2015年の大予想を行います。
経済と投資を中心に2015年を大予想いたいします。

私が今年起こるかもしれないことを想定しながら投資をやっている大予想です。
楽しんでい見ていただけましたらと思います。

ゆったり犬2015年大予想
1ドルが130円を突破
1ユーロが1ドル割れ
アメリカ株式市場の株価1ケタ上昇
日本株式市場の株価前年度割れ
ギリシャ再びデフォルト
ユーロ崩壊
欧州圏内でギリシャ以外でデフォルト
中国崩壊
韓国崩壊
ロシアデフォルト
日本経済悪化
日本企業過去最高収益
債券市場暴落
不動産市場暴落


私が思いついた予想をざっと書いてみました。
どう感じたでしょうか。
ざっと見ただけでも悪いことばかりだなが感想でしょうか。

最悪のことを考えながら、投資をやっている私にとってはこれくらいはある前提で行動します。
若干私情を挟んでいないと言えない予想も含んでいるような気がしまうが、起こる・起こらないの問題ではなく、いつなるかの問題になっているだけの話です。
1つずつ見てみましょう。

為替についてですが、おおむね円安予想です。
ドル安を好まないアメリカの共和党の中間選挙の勝利。
安倍総理大臣と黒田日銀総裁のアベノミクスと異次元的量的緩和のバズーカ砲により、円安が非常に進みやすいと予想。

通常ならば日本の円安政策、日本政府はデフレ脱却だと言っておりますが、アメリカが非常に嫌うやり方で、日本政府が非常にやりたがらない方法です。
それを、安倍総理大臣と黒田日銀総裁が強行執行。
アメリカがいろんな手を使い止めに走るんでしょうが、それがドル安を好まない共和党の力が強まりそれほど妨害がなく進む。

珍しく、円安ドル高の方向性がアメリカと日本で一致しております。
そんなのもあり、円安の傾向が強いとの予想です。
日本企業過去最高収益ですが、これも円安のおかげで達成。

内需の力と言うより、外需によっての底上げです。
素直に喜べないのが私の感想でしょうか。
日本企業業績はいいと思いますが、景気は悪くなるとの判断です。

円安による物価上昇。
日本企業の業績好調ですが、賃金の上昇率が物価の上昇率の追い付かない。
よって、大多数の日本人の景気は悪化する。

都心部と大企業と私のような投資家だけが潤うでしょうね。
ユーロ経済ですが、私は悪化を予想。
ギリシャ問題で再びデフォルト問題が浮上。

ギリシャ再びデフォルト。
そして、他のユーロ加盟国に広がりデフォルトの連鎖。
通貨発行が容易でないので、欧州経済はデフレに陥る。

1ユーロが1ドルを割るを予想。
ドルが上昇して、ユーロが落ちるでしょうからね。
ユーロがかなり窮地に立たされる年になるでしょうね。

株式市場ですが、やはり2013年と2014年の上昇率が非常に高かった。
調節も兼ねて、2015年はアメリカの株式市場は1ケタ上昇かマイナスになる。
日本の株式市場は、アメリカの株式市場のを超えることができず、今年は前年度割れ予想。

不動産と債券市場ですが、アメリカのFRBが政策金利を上げるであろうと予測できるため大幅下落。
適正な価格に戻ると考えており、今年は私のとって不動産と債券の参入時期と考えております。
外れた時は、参入しませんけどね。

ここからは、若干の私の私情も含んだ予想です。
韓国と中国とロシアの崩壊。
デフォルトと言った方がいいでしょうかね。
崩壊するといい続けておりますが、未だに崩壊しない中国と韓国。

なんと、ロシアが仲間入り。
どこが破裂してもおかしくない状況でしょうか。
一番確率が高いのは、やはり韓国でしょうかね。

ロシアも危ないと言われておりますが、まだ外貨準備金が大量に抱えておりますからね。
そう考えると韓国の危なさは突出している。
ロシアだろうが、中国だろうが、韓国だろうが、大人しく単独で沈むことはあり得ないでしょうね。

何かと世界に問題を振り撒きながら、何かにしがみ付き沈むでしょうね。
それが、日本でないことを願うばかりです。
問題が起きれば、世界経済が悪化します。

世界経済悪化要因がたくさんありますから、今年は気をつけないといけないでしょうね。
何が起こるかわかない時代。
何が起きても、対処できる投資行動が求められます。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
2015/01/02 23:55 私の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/1811-db20823c
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!