アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
1国の行動により、1つの企業が破綻しました。
凄いですよね、1つの国の影響力はやっぱり強い。
スイス国立銀行(中央銀行)が、スイスフランの対ユーロの上限、1ユーロ=1.20フランを廃止しました。

この発表により、スイスフランが急騰。
対応力がなかった企業から、破綻に追い込まれている状態です。
はたして、アルパリ(UK) Limitedの破綻だけで終わるのでしょうか。

まさかね、これで終わるなんて私は考えませんよ。
第二、第三のアルパリ(UK) Limitedが登場しても私は全く驚かない。
むしろ、これで済むなんて全く考えていない。

スイスの国立銀行(中央銀行)が、スイスフランの対ユーロの上限、1ユーロ=1.20フランを廃止が、なぜアルパリ(UK) Limitedにつながるかも話をしないとわからないでしょうね。
アルパリ(UK) Limitedは、欧米で大手のリテールFX業者。

簡単に言ってしまえば、FXの会社です。
お客に、為替を予想させて手数料を取る会社です。
証券会社の為替バージョンでしょうかね。

しかもレバレッジをかけることが可能で、お客が持っているお金よりもたくさん賭けることが可能となっております。
そんなリテールFX業者のアルパリ(UK) Limitedが破綻。
日本のリテールFX業者を除くと、第3位の大手企業の倒産。

影響がないわけがない。
しかも、リテールFX業者で世界最大級のFXCMの顧客に264.4億円の欠損が発生しました。
FXCMが米国の行政監督当局であるCFTCの定める自己資本比率を維持できなくなる可能性がある化もとの発言も飛び出していた。

金策に翻弄したFXCMを救ったのがジェフリーズの親会社であるルーケイディア・ナショナルが2年間のローンというカタチで3億ドルをFXCMに融資することが決まりました。
FXCMが今後身売りする場合には、売却代金の75%をルーケイディアが受け取るという条件が付与されています。
一応これにて、大手のリテールFX業者が倒産することはなくなりましたが、それでも業界3位のアルパリ(UK) Limitedが破綻。

凄い話になっております。
なぜ業界3位のアルパリ(UK) Limitedが破綻に追い込まれたのか。
原因は、ユーロ/スイスフランの防衛ライン撤廃を受けて、スイスフランが暴騰したことが要因。

スイスフランの暴騰を受けて、アルパリ(UK) Limitedに口座を持っている顧客の多くが有効証拠金以上の損失を被った。
ここまでは別にどこにでもある話。
顧客の自己責任で終わる話だが、今回のユーロ/スイスフランの防衛ライン撤廃はそうかいかなかった。

通常であれば、顧客が追証(追加証拠金)を入れればいいわけだが、今回の場合、スイスフランの動きがあまりにも急激だったことから多くの顧客が追証を迫られてしまった。
さらに、顧客が追証を入れることができず、損失をカバーできなかったことにより、その損失がアルパリ(UK) Limitedに引き継がれてしまい、1月16日(金)でアルパリ(UK) Limitedが破綻する事態になったということだ。
お客が払えないものは、会社が負担することに。

おそらくこれでも話がわからない人も多いはず。
それでは、どのようなポジションをとっていた人が大変なことになっているか見てみよう。
今回大変なことになっている人たちは、スイスフラン売り、ユーロ買いをしていた人たち。

低金利のスイスフランを借りて、多少金利の高いユーロを買っていたわけです。
しかも、スイス中央銀行が1ユーロ=1.20スイスフランの上限を設定してくれたわけですから、安心してスイスを売っていた。
それが1ユーロ=1.20スイスフランの上限を撤廃。

スイスフランが急騰。
借りていたスイスフランの価値が急激に高まったわけです。
返す借金のスイスフランの価値が増えて、持っている資産のユーロの価値が下がる。

これで皆さん大変なことになっているということです。
しかも、これにFX(外国為替証拠金取引)が絡んでさらに凄いことに。
みんな借金して取引をやっているわけですからね。

FXのレバレッジは、国内では25倍に規制されていますが、それでも4%動けば証拠金が100%無くなる計算になります。
短期間で40%の変動が来たらどうなるでしょうかね。
言うまでもないことでしょう。

25倍で40%動けば、1000%。
つまり証拠金の10倍の損失が発生することになります。
FX取引は、通常証拠金の80%程度が無くなれば、強制的に取引を終了させるロスカット機能が付いています。

120円でレバレッジ25倍でドルを買えば、117円くらいまで円高になって損失が出ると、業者が勝手にドル売りを行って、損失を証拠金の範囲内に収めるようにするのです。
しかしながら、今回は120円で取引していたものが、突然80円になった。
80円でロスカットのためにドルを売ることになれば、証拠金の何十倍もの損失になり、その損は投資家に追加の証拠金という形で請求されます。

証拠金100万円で取引していたら、1000万円の追加請求が来たという人も多いようですよ。
支払ができなければ、その損失はFX業者が被ることになります。
この流れが、リテールFX業者のアルパリ(UK) Limitedが破綻なわけです。

スイス中央銀行の凄い影響力。
今回のリテールFX業者のアルパリ(UK) Limitedが破綻だけで終わるんでしょうかね。
いいや、序章でしょう。

きっと広がると予想しております。
今年も忙しくなりそうだ。
2015年やはり何か大きなことが起きそうですね。

ブログマガジンの強化週間をやっております。
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。
たくさんの登録お待ちしております。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
2015/01/17 16:08 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/1830-317e11ee
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!