アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
本日は日曜日。
専門学生と大学生のダブルスクールをやっているとびっくりするほど時間がない。
大好きなブログの執筆活動も、専門学校の小テスト対策のためしばらく休みを頂いておりました。

時事ネタを避けて、貯めていたネタを放出しておりました。
結果は酷かったんですが、一応専門学校の小テストは終了。
本日はお酒を飲もうと思い、酒の肴に鳥のたたきを買いに行きました。

親からは夜間の専門学校の行ってんだから、明日行けばいいではないかといわれて納得。
しかしながら、よく考えたらお酒飲めないじゃん。
昼間飲めばいいとなるんですが、駅まで車で向かうし。

飲酒運転になってしまう。
自宅に帰って飲めばいいとなりそうですが、帰宅遅いし。
結局、本日買って夜飲むことに。

私が大好きな鳥のたたき屋さんは、車で40分ほど。
ドライブも兼ねて、車を走らせませました。
なんと、売り切れ。

人気のお店ですから、仕方がないんですが、ウソでしょう。
仕方がないので、別の行きつけの店に寄りましたけどね。
結局鳥のたたきとお酒の組み合わせない話です。

本題に入りましょう。
大阪都構想住民投票がございました。
大阪の方は、投票に行かれたでしょうか。

私の数少ないファンの方より、どう思いますかとのご意見を頂き私なりの意見を言わせていただいておりました。
選挙期間といっていいのでしょうかね。
私のブログで書くことは控えておりましたが、私の意見は大阪都構想は賛成の立場をとっておりました。

結果を見てみましょう。
賛成 694,844 票(得票率49.6%)
反対 705,585 票(得票率50.4%)

非常に残念でならないと同時に、大阪は変わるチャンスを失い、厳しい言い方をしよう沈むだけだと思った。
韓国や中国のことをとやかく言っている場合ではないと感じる。
維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)のやり方は、どうであれ大阪の危機感を感じている人が多いのは間違いない。

投票結果を見れば分かるが、半数近くに人は現状の大阪ではよくないと判断を下した。
それがたまたま維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)のやり方に期待したと考えている。
やり方はどうであれ、今のままではいけないと感じている人が多いのは間違いない。

私はその意見は同じであり、今のままでは大阪は沈むと考えている。
もちろん大阪だけではないのだが、大阪が突出している。
大都市であるにも関わらずの、この体たらく。

人口減で苦しんでいる地方都市のことをとやかく言う資格はない。
人口が多いにもかかわらず、何とかできないなんて無能しか言いようがない。
維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)のやり方は、正しいかは別問題にして変わるチャンスを捨てた大阪の落ち度はかなりでかい。

そのチャンスをつぶしたのが、高齢者であり老害だ。
あえてこのような書き方をしよう。
非常に衝撃的なタイトルをつけた。

もう一度書こう。
大阪都構想住民投票での老害は日本の縮図
これが非常に当てはまると強く感じた。

年齢別の投票結果をみると、間違いなく大阪都構想住民投票で反対票を投じたのは高齢者。
別に反対票を投じたことが悪いわけではない。
危機感を感じている若者が多い中で、現状維持を選んだ高齢者がたくさんいることを強く感じた。

変化を求めた若者に対して、高齢者が現状維持をのために若者の考えを踏みつぶした。
老害という言葉が非常に当てはまると強く感じた。
投票と言ってしまえば、終わりなんだが、本当にそれでよかったのだろうか。

私は企業も国も変化しなければ、衰退するだけだと強く思っている。
老舗企業の倒産。
別に珍しい話ではなくなった。

厳しい言い方をすれば、時代に対応できなくなった。
変化をすることなく、昔のよき時代にすがり現状維持を続けた結果がそのような倒産という形に導いたと強く感じる。
努力や変化をしない企業や国は衰退するだけ。

シャープも昔はすごかったし、任天堂は昔は本当にすごかった。
それが今はどうだろうか、勢いを増すのではなく、逆噴射。
本当に大丈夫でしょうか。

シャープと任天堂はともに、偶然でしょうか関西圏の企業です。
私は国も企業も地方自治体も変化をし続けないと生き残れないと考えている。
別の国や企業や地方自治体が努力しているわけですから、当然ですけどね。

今回の変革のチャンスだった大阪都構想住民投票は、だからこそ残念でならない。
大阪が変化するチャンスだった。
本当に維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)のやり方がまずかったのかもしれない。

しかしながら、変化をしないといけないと強く感じていた人がたくさんいたのだけは間違ない。
それを、変化を嫌う高齢者が踏みつぶした構図にしか私には思えない。
この構図は、大阪だけの話ではない。

やはり、大阪都構想住民投票での老害は日本の縮図ではないだろうか。
年金の改革や税制の問題など。
なんとしないといけないと強くみんなが感じているものの、変化を嫌う高齢者がその改革を邪魔をする。

現状維持ををよしとする高齢者。
このままでいいのではないかと考える高齢者。
まさしく、大阪都構想住民投票での老害は日本の縮図ではないか。

私はむしろ高齢者には、若者の変化を応援してほしい。
「思いっきりやれ、若者の失敗ぐらい年寄りが尻ぐらい拭いてやる」
そんな高齢者がいてもいいのではないか。

新しことを生み出すのは、高齢者ではなく、若者だ。
何も知らないからこそ、新しいものを生み出すことができるとも言えなくもない。
年をとると、変化を嫌い現状維持に努める。

それでは何も変わらない。
企業もそうだ。
新しいことをやろうとする部下を止める上司。

「前例がない」としか言わない上層部。
前例がないことをやるんだから、当然なんだが現状維持をかたくなに守ろうとする上層部。
そんな企業に未来があるとは到底思えない。

過去の成功例にしがみつくだけでなく、未来の成功例を作ろうとしないことが衰退につながる。
むしろ上司には、
「思いっきりやれ、失敗したときは一緒に俺が頭を下げてやる」
ぐらい言ってほしいものだ。

そのために、部下より高い給与をもらっているんだから。
当然新しことには失敗がある。
その失敗を次につなげれば、その失敗は失敗ではない。

次の成功につながる失敗だ。
今回の大阪都構想住民投票ですが、もし賛成多数で実行して失敗したかもしれない。
しかしながら、次の成功につながる失敗になったと思う。

そのチャレンジをさせなかった、高齢者の罪は大きいと強く主張する。
久々に熱く語ってしまった。
私の思いを今回書いてみた。

いろんな意見が飛んできそうで非常に怖いですが、思いっきり書くことにしました。
やはりこの思いは伝えたい。
おそらく私のように考えた人も少ないかもしれないが、いるはず。

そういう人と思いが共有できれば非常にうれしい。
私はこれから大阪がどうなるか、考えた。
間違いなく悪い方向に転がると強く感じる。

ほかの地方自治体も似たような状況だが、大阪は日本の縮図に思えてならない。
変化を求めた若者に対して、高齢者がその思いを踏みつぶした。
言いすぎかな、だが私はそのように思えた。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2015/05/24 14:39 日本の時事 TB(0) CM(4)
コメント
基本的には同意見ですが一つだけ。

今回の投票は確かに高齢者の既得権益に崩された面もありますが、もう一つダメだったのは若者の投票率の低さです。
私も若者ですが、若者の政治への無関心を棚にあげて既得権益に走った高齢者を批判するのはフェアではないと思います。
2015/05/26 16:11  URL [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
投票率が低と言われておりますが、66%ほど。
高いほうではないでしょうか。

大阪はもともと、投票率が高くないですからね。
市長選と比べると、非常に関心度が高い。
大阪の住民の判断ですから、良い方向に転ぶことを願いたいものです。
それでは、また
2015/05/27 13:45 ゆったり犬 URL [ 編集 ]
返信ありがとうございます。

60%は全体の投票率であり、20代の投票率は30%程度しかありませんよ。
2015/05/28 12:18  URL [ 編集 ]
投票に行かないのも意思表示に一つなんでしょうが、行っていただきたいものです。
大阪の決断ですから、温かく見守りたいと思います。
どうなるでしょうか。
それでは、また
2015/05/28 15:21 ゆったり犬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/1962-650eb96b
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!