アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
読者アンケート
アンケートを実施ております。
よろしくお願いいたします。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
昨日は中国と韓国のことをまとめてい書いたんですが、本日は韓国に絞ります。
明日からはブログに執筆内容が決まっております、月末に入りますからね。
環太平洋経済連携協定(TPP)の大筋合意に動揺が隠せない韓国。

最近「韓国の金融はウガンダにも劣る」という言葉がささやかれている。
笑い話のように聞こえるが、本当に笑えない冗談。
滑稽にも聞こえるが、韓国大統領や経済副首相もそんな言葉を繰り返す。

「ダボスフォーラム」として知られる世界経済フォーラム(WEF)で、今年の国際競争力ランキングを発表がありました。
韓国は140カ国・地域で26位に入ったが、金融分野では87位だった。
問題のウガンダは81位だった。

朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は、大統領府(青瓦台)のブレーンらと会議を持ち、金融改革の必要性を強調。
「金融部門の順位が低く、総合順位の足を引っ張っている」と述べた。
チェ・ギョンファン経済副首相も「ウガンダにも劣る」と金融業界をたたいた。

WEFは140カ国・地域を対象に114項目を調べた。
「金融市場の成熟度」と題する金融部門の評価は全8項目のうち、1項目(法的権利指数)のみ世界銀行による評価を引用する。
残る7項目は各国の企業を対象にした調査の結果のみだ。

WEFの調査内容も問題点がないわけでもないですが、やはり非常にランキングは面白い。
調査方式は、設問は「金融部門は企業の要求を満たすさまざまな商品やサービスを提供しているか」といった単純なもので、漠然としている。
回答は1点から7点までで選ぶ。
主観的な評価となる。

調査対象は経営者。
最高経営責任者(CEO)など序列3位以内の経営陣に行う。
WEFが独自に140カ国・地域を調査することはできないため、韓国では韓国開発研究院(KDI)が代行している。
従業員500人を基準に大企業と中小企業をそれぞれ50社無作為に選んで行う。

そうやって選ばれた100社に回答を求めたところ、辞退する企業が多く、苦労して100社を集めたという。
今年だけでなく、調査は毎年同じ方式で行われている。
必死に集めた結果が、ウガンダより低い結果に。

非常に滑稽な様子だ。
まず、ウガンダはどこだろう。
率直に私が思ったことだ。

87位という順位は、15歳以上の国民の70%が銀行口座を持たないウガンダの順位を6段階下回った。
ウガンダの隣国ケニアは42位、ルワンダは28位だ。ルワンダは成人10万人当たりのATM設置台数が4台にすぎない。
韓国には290台のATMがあるのに。

正直言って韓国の金融が強いとは一切思わない。
理由はシンプルで、自前の銀行を持っていないから。
韓国には一応銀行がありますが、銀行の銀行ではない。

サムスンの話を書くときに使い古した言葉ですが、韓国の銀行のほとんどは外資の銀行だ。
銀行を見る前に、韓国を一応代表する企業の外資比率を見てみよう。
驚く結果が。

サムスン ……外資比率60%
LG ……外資比率50%
ボスコ……外資比率58%
現代自動車……外資比率49%
SKテレコム ……外資比率55%

ここまで来ると何も驚かない。
たまたま韓国に本社があるだけでの、外国資本企業ではないか。
外資がなくなった韓国に何が残るのか。

それでは、一応韓国の銀行を見てみよう。
国民銀行……外資比率85.68%
ウリィ銀行……外資比率11.10%
ハナ銀行……外資比率72.27%
新韓銀行……外資比率57.05%
韓国外韓銀行……外資比率74.16%
韓美銀行……外資比率99.90%
第一銀行……外資比率100.0%

実は若干古い情報ですが、それほど変わっていないことでしょう。
ほぼ外資。
韓国の銀行がかろうじてウリィ銀行のみ。

これでは金融が充実しているとは到底言えませんよね。
金融を牛耳られている状態ですから、いまさら投資市場を開放せよと迫る必要もないのかもしれません。
そう考えると、韓国がTPPに参加しなかった理由も納得できる。

すでに欧米の支配下なんだから、参加する必要はないよね。
国民を幸せにするために、戦争を通じて領土を拡大する時代は終わった。
韓国は、かなりの欧米による経済的植民地だ。

働いて得ているお金は、決して国内に回らず、外資にわたる。
その状況を許し、受け入れた結果が現状の韓国だ。
日本がそうならないためにも、自国の産業の育成。

成果と戦える産業の育成が急務だ。
そのためにも元本保証で集めた預貯金などの直接金融ではなく、投資先を自ら選ぶ直接金融の発展が必要だ。
元本保証で集めた預貯金などの直接金融では、決してベンチャー企業のは投資をしない。

なぜならば、元本が返ってくる保証がないから。
世界と戦える産業は既存の産業ではなく、ベンチャー企業から生まれる。
日本が韓国のように欧米の経済植民地にならないためにも、ベンチャー企業に投資できる直接金融の発展が必要です。

私のブログが多少なりともそのお役立てればと考えております。
ウガンダは、韓国と違いIMFにお世話になったことはないんですけどね。

今回も同様に皆さんのご意見をお聞きします。
10月30日の日経平均株価とドル円為替を予想していただきます。
ご協力よろしくお願いいたします。




両方答えて、両方正解を目指していただけましたらと思います。
両方正解は、かなり難しいようです。

皆さんのドル円の為替と日経平均株価の予想を聞きたいとの同時に、私の読者を調べたいと考え作成しました。
年齢と性別と出身地を調べたいと思い作成を。
データーを取り、今後のブログの執筆に活かせればと考えております。

ご協力よろしくお願いたします。
個人的には女性も読んでいただいているブログだとわかり、非常に安心しました。
私のツイッターのフォロワーは、84%が男性です。


それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2015/10/28 00:15 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2104-dee19fa2
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!