アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
読者アンケート
アンケートを実施ております。
よろしくお願いいたします。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
非常に人気ですね。
凄いなって感じでしょうか。
私にはそれほど魅力がある企業とは思えないんですけどね。

日本郵政グループ3社の時価総額はトヨタ自動車に次ぐ規模になりました。
3社合わせた時価総額なんですが、持ち株会社の日本郵政と傘下のゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の3社。
終値ベースの時価総額は、3社合わせて16兆2433億円で、東証1部上場企業では、トヨタ自動車(25兆4845億円)に次ぐ規模になった。

日本企業の時価総額ランキングを見てみよう。
1 7203 トヨタ自動車(株) 25,641,817
2 8306 (株)三菱UFJフィナンシャル・グループ 11,173,558
3 9432 日本電信電話(株) 10,500,809
4 9437 (株)NTTドコモ 10,026,484
5 2914 JT 8,800,000
6 9984 ソフトバンクグループ(株) 8,325,379
7 9433 KDDI(株) 7,911,219
8 6178 日本郵政(株) 7,897,500
9 7182 (株)ゆうちょ銀行  7,731,000
10 7267 ホンダ 7,223,977
11 8316 (株)三井住友フィナンシャルグループ 6,958,568
12 8411 (株)みずほフィナンシャルグループ  6,187,887
13 7201 日産自動車(株) 5,693,841
14 6902 (株)デンソー 5,048,916
15 3382 (株)セブン&アイ・ホールディングス 5,045,628
16 7751 キヤノン(株) 4,970,936
17 4502 武田薬品工業(株) 4,832,565
18 9983 (株)ファーストリテイリング 4,815,744
19 9020 東日本旅客鉄道(株) 4,537,300
20 9022 東海旅客鉄道(株) 4,528,910
21 6954 ファナック(株) 4,462,768
22 6981 (株)村田製作所 4,298,029
23 6758 ソニー(株) 4,296,583
24 6861 (株)キーエンス 3,970,973
25 4503 アステラス製薬(株) 3,969,287
26 7270 富士重工業(株)  3,801,597
27 5108 (株)ブリヂストン  3,698,802
28 8766 東京海上ホールディングス(株) 3,647,480
29 8802 三菱地所(株) 3,504,496
30 6501 (株)日立製作所 3,466,077
31 6752 パナソニック(株) 3,414,650
32 8058 三菱商事(株) 3,219,906
33 8801 三井不動産(株) 3,133,894
34 4452 花王(株) 3,071,880
35 4063 信越化学工業(株) 3,069,254
36 8604 野村ホールディングス(株) 2,975,865
37 7974 任天堂(株)  2,836,922
38 6594 日本電産(株) 2,785,245
39 4689 ヤフー(株) 2,784,929
40 6503 三菱電機(株) 2,746,271
41 4661 (株)オリエンタルランド 2,722,948
42 8031 三井物産(株) 2,705,550
43 8750 第一生命保険(株) 2,669,195
44 8001 伊藤忠商事(株) 2,571,659
45 4901 富士フイルムホールディングス(株) 2,531,444
46 6326 (株)クボタ 2,446,328
47 8591 オリックス(株) 2,372,696
48 6367 ダイキン工業(株) 2,356,050
49 5401 新日鐵住金(株) 2,322,586
50 8725 MS&ADインシュアランスグループホールディングス(株) 2,293,149

予想以上に書くの大変でした。
日本株式市場の時価総額ランキングトップ50です。
非常に有名な企業が当然ですが、並んでおります。

その名立たるメンバーに、日本郵政グループがランクイン。
8位に日本郵政(株)
9位に(株)ゆうちょ銀行
ランク外ですが61位に(株)かんぽ生命保険

時価総額がでかいということは、それだけ期待が大きいということでしょうかね。
当然ですが、大きければいいという問題でもないですけどね。
上場したばかりですから、判断のしようがないというのが私の考えですが、結果が出るのはやはり3年後ぐらいでしょうかね。

株価が上場時初値を超えていればいいですがね。
どうなるでしょうか。
私としては、そこに注目しております。

持ち株会社の日本郵政と傘下のゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の3社は東証一部上場の銘柄ですから、TOPIXには組み入れられます。
TOPIXに連動するETFか投資信託を購入すれば、自動的に購入することになります。
TOPIXに連動するETFか投資信託を購入すれば、およそ2.5%ぐらいでしょうかね、日本郵政と傘下のゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の3社を自動的に購入する仕組みです。

判断は難しいでしょうかね。
私はその点がデメリットと考えます。
上場すればTOPIXに組み入れられる仕組み。

やはりどうも違和感を感じる
やはり最低でも3年間以上の上場の実績が欲しい。
上場するもの拒まずの姿勢も大切ですが、上場してから日が浅い銘柄に投資するのは抵抗がある。

日本株式市場ならば、尚更そう思う。
やはり私はJPX日経400のメンバーに入ったら、それなりに評価します。
私は難しいと考えます。

時価総額や流動性は問題ないでしょうが、営業利益やお金の使い方のROEが高いとは思えない。
応援はしたいですが、難しいでしょうね。
民間なのに、縛りが多い。

私は3年後の株価が上場初値を下回っていると思います。
配当利回りだけは高いようですけどね。
後、PBR(株価純資産倍率)も低いようですけどね。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2015/11/08 01:23 日本の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2115-de9c3d33
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!