アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
ゆったり犬が専属コラムニストに
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。

FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
予想外の反響です。
さすが、私の中での人気企画。
「言われっぱなしもどうかと思いまして、微かな抵抗をすることに」

拍手の数だけでなく、コメントもたくさん頂けますので、本当にうれしい限りです。
ある意味、あのような残念なコメントを頂いた方に感謝しないといけないのかもしれません。
いろいろと考えないといけませんね、ちょっと行動をしようかと内密で。

本題に入りましょうか。
私がしばらくブログの執筆から離れている間に、私のブログで人気記事のランキングで非常に不思議な記事が上位に食い込んでおりました。
「韓国の銀行がイラン政府のドル預金を使いこんでいる可能性あり」のがなぜか上位に食い込んでおりました。
かなり前に書いた記事なんですが、なぜかと調べてみることに。

なるほどなと言うのが分かりましたので、改めて記事を執筆することに。
韓国がイランの預金を使い込んでいる可能性が濃厚か、非常に面白い展開です。
私が勉学に勤しんでいるときに、なんでこんな面白いことばかり起こっているんでしょうかね。

年金利0.1%の当座口座に5000万ウォンあり、1年以内に1000万ウォンを使うとしよう。
多くの人は残りの4000万ウォンを利率が高い他の預金に回すだろう。
ところが銀行が当座口座だけを使うよう強要すればどうなるのか。

これは騒ぎを招く横暴だ。
こういうことが国内であった。
数年前に苦境に陥ったイランを相手に。

欧米の経済制裁に加わった韓国。
経済制裁の対象国は、イラン。
内容はドル取引禁止。

石油導入の中断とともにイランの2500余りの輸出業者が致命傷を受けた。
経済制裁が見事にはまったわけですが、それでは韓国とイランはどのように取引をしたのか。
主に、韓国がイランから石油を買っており、その支払い方法でドルが使えなかったわっけです、欧米と経済制裁に協力していたわけですから。

そこでとった採用したのが、韓国ウォンを支払って石油を輸入するものの、イランが受けた代金を国内銀行の口座に置いて、韓国の商品を輸入する時に使わせる方法です。
最初は問題なくうまくいっていた韓国ウォン取引。
しかし、ウリィ・企業銀行に開設した口座の残高が予想以上に多い4兆-5兆ウォンに増えると問題が生じめた。

年金利が0.1%にすぎないため、イラン側が一部を定期預金にしてほしいと何度も要求し始めたのだ。
当然の流れでしょうね。
イラン側からは、「3%の定期預金でも年1000億ウォン(約100億円)をはるかに超えるが、正当な利子を受けていない」という主張。

しかしこうした要求は徹底的に無視された。
怒ったイラン側は中央銀行副総裁まで韓国に派遣し、銀行を変えようとしたが、これも叶わなかった。
韓国銀行は、追い込まれ2012年8月にようやく利子を上げた。
しかし年1.6%のに、1年満期定期預金が3%を超えていた時期だった。

イラン制裁は解除された。
いまイランは数兆ウォンの預金を引き出そうとする状況であり、銀行が慌てている。
預金を移さないよう交渉団を送るなど大騒ぎしているが、あらかじめ適切に対応していれば雰囲気ははるかによかったはずだ。
利子をめぐり葛藤が深まった時に実務者として訪韓し、屈辱的な対応を受けたのが、現在、中央銀行海外担当副総裁を務めるメディ・グダジ氏だ。

韓国はお金あるんでしょうかねって話になっております。
まとめてみよう。
「韓国ウォンを支払って石油を輸入するものの、イランが受けた代金を国内銀行の口座に置いて、韓国の商品を輸入する時に使わせる」
「イラン側が一部を定期預金にしてほしいと何度も要求」
「こうした要求は徹底的に無視された。怒ったイラン側は中央銀行副総裁まで韓国に派遣し、銀行を変えようとしたが、これも叶わなかった」

現段階、
「いまイランは数兆ウォンの預金を引き出そうとする状況であり、銀行が慌てている。預金を移さないよう交渉団を送るなど大騒ぎしている」
「利子をめぐり葛藤が深まった時に実務者として訪韓し、屈辱的な対応を受けたのが、現在、中央銀行海外担当副総裁を務めるメディ・グダジ氏」

イランが数兆円のウォンを引き出そうとしている。
それを、なぜか銀行が必死で止めようとしている。
わざわざ預金を移さないよう交渉団を送っている。

なぜでしょうかね。
それは、もう既にウォンがなくなっているからではないでしょうかね。
あるのならば、出せますよね。

それが預金を移さないよう交渉団を送っている。
摩訶不思議な必死さ。
言うまでもないでしょうが、イランが欲しいのはウォンではなく、ドルです。

ウォンをドルに交換。
ウリィ・企業銀行がそんなにドルを持っているでしょうか。
いや、韓国がそんなにドルを持っているでしょうか。

ドルが必要。
どうするか、ウォンを大量市場売却。
ウォン安の始まり。

良かったね、サムスン電子などの輸出産業潤うよ。
売れる商品があればの話だけど。
韓国の場合、日本と違い自国通貨ではなくドルでお金を借りております。

ウォン安=ドル高ですから、借金増加。
また更に悪くなるんじゃないかな。
しかも意地悪していたイランが、中央銀行海外担当副総裁を務めるメディ・グダジ氏ですから、何をされるんでしょうかね。

自業自得と言ってしまえば終わりですけどね。
ウリィ・企業銀行で取り付け騒ぎ起きないといいですけどね。
どうなるかな。

これほど世界から注目される隣国が日本のそばにいると日本が霞んでしまう。
世界と違いを見せつけるのか、それとも世界の反面教師として唯一役に立つのか。
ある意味目が離せない国です。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2016/02/06 23:48 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2198-20510270
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!