アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
皆さんはどうしますか。
私は福岡に住んでいるので、自動的に今まで九州電力より電気を買っておりました。
地域独占販売。

今考えると恐ろしい話なんですが、その地域独占販売が崩れます。
電力会社を自由に選べるようになります。

2016年4月から始まる「電力自由化」。
これまで地域の大手電力会社が独占的に販売し、電力をどこで買うのか選ぶことはできませんでした。
2016年4月からは、大手電力会社による独占体制が崩れ、電気の契約先を自由に選べるようになります。

2016年4月電力自由化。事前予約は1月から!
購入先の選択肢が増えると、どんなことができるようになるの?
自分に合った事業者・料金プランを選択することができます。
自分に合った料金プランを選択することができるようになるため、電気代が節約できたり、クリーンな電力を選べたりするようになります。

どんな事業者から電気を購入できるようになるの?
小売電気事業者に登録された事業者から電気を購入することができるようになります。
現在、130社が小売電気事業者に登録されており、ガス会社や通信会社、既に高圧向けに電力を販売していて実績のある新電力などが登録しています。

地域ごとに契約できる電力会社は異なります。
電力会社によって供給地域が異なるため、お住まいの地域によって契約できる事業者が異なります。
お住まいの地域ごとに、どの電力会社と契約できるのか違います。

電力の自由化のメリットを考えてみましょう。
まず大きなメリットは、家庭や商店にとって電力購入の選択肢が広がることです。
東京電力や北海道電力など各地域の電力会社が独占的に電気を供給していた約7.5兆円の電力市場が開放され、家庭や商店などを相手にしたビジネスチャンスが大きく広がります。
地域電力会社以外からも電力を購入する先が可能になりますから、購入先の選択肢が広がります。
つまり地元以外の電力会社から電気を買ったり、今までよりも安い電気を供給する電力会社に乗り換えたりと、一般の家庭でも電力会社を自由に選ぶことができるようになります。

エネルギー以外の業種も参入へ
またエネルギー関連企業以外にもさまざまな企業が電気事業に参入し、競争がおこりますから、料金が安くなったり、サービスが多様になったりする効果があります。
例えば通信会社などが参入した場合には、電気と電話、インターネットなどのサービスを組み合わせたパッケージにした「セット割引」を行うなど、一つ一つを個別に契約するよりもずっと安く提供出来るといった具合に、これまでなかったサービスが生まれることも考えられます。

電力自由化によるメリットのうち、電気料金が抑制される場合の効果はわかりやすく、消費者への影響も大きいです。
経済産業省の試算によりますと、電力会社間の競争が活発に起こることにより、発電用の燃料コストが上昇している中でも電気料金を抑制する効果があり、これまでに5兆円以上の効果があったとみられています。
愛媛県松山市の中学校29校では、新規参入した電力会社との契約によって、従来の四国電力が示した金額と比べて年間約6.2%、金額にして約500万円削減した事例もあります。

結局電気を買うお店を選択できるわけです。
電気販売の競争の始まり。
そうなると心配ごとが生まれます、その心配ごとをひもどいていきましょう。

切り替えする手続きが面倒じゃないの?
新しく契約する電力会社へ申し込みをするだけで、今の電力会社へ連絡はせずに切り替えができます。また、Webでも簡単に申し込み手続きができるようになります。

停電が増えたり、電気が不安定になったりしないの?
新電力と契約した場合でも、電気を送る電線や設備はこれまで通り地域の電力会社(一般電気事業者)のものが使われて電気を家庭に届けます。
そのため、万が一契約した新電力の発電量が不足した場合でも、地域の電力会社が不足分を補う仕組みのため、停電になったり、供給が不安定になったりすることはありません。

電気代が高くなったりしないの?
先行して電力自由化をしたイギリスでは、自由料金になってから値上がりしました。日本ではそうした前例を受けて、競争環境が起こるように電力自由化後は現行の規制料金を残しつつ自由料金を設定するため、電気代が高くなるだけの電力自由化にはならないと期待されています。

マンション・アパートでも契約できるの?
マンションやアパートなどの場合でも、自由に契約をすることができます。ただし、管理組合等を通じてマンション全体で一括して契約している場合(高圧一括受電契約)は対応が異なるため、事前に管理組合等にご相談されるのがいいでしょう。

切り替え先の事業者が倒産したりしないの?
国の審査を受けて登録された事業者が電気を販売します。責任持って電気を販売できるか国が審査をした上で、電力小売り事業者として登録されます。
万が一、小売電気事業者が倒産・撤退した場合は、電気の供給が受けられなくなることがないように、セーフティネットとして最終的な電気の供給を実施することが、地域の電力会社(一般送配電事業者)に義務づけられています。
少なくとも2020年3月までの間は現在の電力会社の小売部門に電気の供給が義務づけられていますので、切り替え先の事業者が倒産した場合でも、電気が滞ることなく、現在の地域の電力会社が設定している標準的な料金メニュー(経過措置の料金メニュー)で電気の供給を受けることができます。

安心して変えていただいて問題ないようです。
非常に面白い流れです。
競争により、電気料金が下がる資本主義の考え方です。

新規参入が増えれば、競争が生まれ質の向上と価格が下がります。
8兆円近い産業ですから、そりゃ皆やってきますよね。
こう考えると、最近高いと言われている携帯電話料金。

どうしたら価格が下がるか想像できますよね。
そうです、新規参入業者を増やせばいい。
市場規模はそれなりに大きいはずですからね。

私はどうしようかな。
HISが九州内では一番安いみたいですけどね。
KDDIのスマートフォンを愛用者としては、AUでんきも捨てがたい。

こういう悩めるのも、電力の自由化のおかげ。
おそらく九州電力も値下げしてくるでしょうしね。
利用者にとっては、嬉しいことです。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2016/02/14 23:01 日本の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2205-469c4c10
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!