アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
経済が非常に揺れております。
株価が上がったり、下がったりと非常に忙しく動き回っておりますが、私の見解はやはり景気は悪くなる判断をしております。
長期では悲観的ではないですが、短期では悲観的です。

やはり不況になるとの判断をしております。
中国の経済がやっぱり良くない。
消費する人がいなければ、経済は良くなりません。

物とお金と人が動かないと経済は回りせん。
経済は無駄によって成り立っておりますから、そう言う意味では中国の世界中での爆買いは非常に経済にとっては非常に良い話題でした。
それが継続するとは思えない状況です。

中国の景気の減速も当然気になりますが、それと肩を並べるほど、いやそれ以上でしょうか、もっと問題を抱えている国があります。
それがドイツ。
移民で揉めているだけでなく、間違いなく経済でも転びます。

それも、日本のバブルを越えるインパクトがドイツを襲う。
ドイツだけならばいいのでしょうが、どうも欧州経済を巻き込み、さらに世界に問題を振りまきそうな雰囲気を醸し出しております。
問題を発信しているのは、ドイツ銀行。

ドイツ銀行と聞くと、日本銀行のように政府の銀行を想像されそうですが、ドイツ銀行は民間の銀行です。
日本で考えると、三菱東京UFJ銀行を想像するとよいでしょうか。
三菱東京UFJ銀行よりもかなり規模がでかいんですが、そのドイツ銀行がどうも爆弾を抱えております。

爆弾ならいいのでしょうが、どうも水爆ほどの爆弾を。
新興経済諸国の危機は、ドイツ銀行など中国投資にのめり込んでいたヨーロッパの銀行にも波及。ドイツ銀行のCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)は急上昇し、劣後債のデフォルト(債務不履行)確率が24・5%と、びっくりする水準に高まってしまった。

市場では、ドイツ銀行がデフォルトすると判断する人が多いようです。
それでは、なぜドイツ銀行が破綻すると考えられているのか。
ドイツ銀行の金融関連商品への投資額は6京円程度。

何でしょうかね、この見たことのない数字は。
6京円程度。
日本政府の借金がいくらでしたかね。

確か、1000兆円を超えたとワーワー言っていたのを記憶しております。
6京円と比較すると、日本政府の借金の1000兆円が可愛く映る。
よくもまあ、そんな金額を投資したものだ。

どこに投資したかは非常に気になりますが、おそらく新興国でしょう。
しかも、中国に。
だからこそ、現状の中国経済の減速が話題になる。

更に、ドイツ銀行の資本も非常に脆弱。
CoCo債(偶発転換社債)によって、成り立つドイツ銀行。
CoCo債(偶発転換社債)とは、ドイツ銀行の資本勘定が一定基準を下回ると、予め決められた転換価格で普通株に強制的に転換されるか、もしくは直接的に元本の一部が削減されるもので、自己資本に算入されます。

難しいですね。
ドイツ銀行の信用状況が危うくなったときにCoCo債の一部あるいは全部が自動的にドイツ銀行の資本に振り替えられる仕組みで、当然にCoCo債の投資家は大きな損失を蒙ることになります。
ドイツ銀行のCoCo債の気配はすでに発行価格の7割程度まで値下がりしています。

酷い商品に加え、人気のなさを物語っております。
どうなるでしょうかね。
リーマンショック直前の2008年9月にたった1日で850億ドルもの追加担保を求められて破綻したアメリカ保険大手のAIG。

その時に抱えていた投資額よりも大きいですね、間違いなくドイツ銀行。
はたしてこのような問題を抱えているのは、ドイツ銀行だけでしょうか。
まさかね。

氷山の一角でしょう。
ドイツ銀行ほどの規模ではなくても、自分で処理できる金額を投資しているとは思えない。
欧州大手銀行のかなりの数の銀行が同じような状況でしょう。

破綻により、国有化。
そのために、ユーロを大量発行。
ユーロ安でしょうかね。

それともユーロの存続すら怪しくなり、ユーロの離脱が増え、自国通貨の発行国の続出。
今年は非常に忙しくなりそうです。
今度の下落は、これぐらいでは済まないでしょうしね。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2016/02/18 23:11 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2210-08ceedf9
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!