アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
本日は中国の話を書きましょう。
私のブログの人気国、中国。
何かと話題が尽きません。

中国の現状はどうなんでしょうか。
個人的には、かなり悲観的なんですが、テレビなどのニュースなどで見る限り中国の爆買いの話ばかり。
言い方を変えると、中国でお金を使うところがないんでしょうかね。

中国の技術力。
世界の工場と言われていたのがかなり昔。
人件費高とにより、魅力はほぼ他の新興国の移った。

本当の中国の技術力は、ほんとにどのくらいなのか。
その疑問を中国の李克強首相が発言をして非常に話題になっております。
面白い展開に。

「中国はボールペンのボールすら作れない」
非常にインパクトがあり、非常に的を得た発言に思えます。
それが中国の李克強首相が発言したから、言葉の重みが違う。

中国国内での反応。
ネット上では「言われるまで知らなかった」や、「原子爆弾は作れるのに、ボールペンのボールすら作れなかったのか」「日本製のボールを使っているのに、当の日本は原爆は作れない」などとの書き込みが見られた。

中国の李克強首相は議会でこう発言した。
「中国は昨年、鉄鋼が生産過剰だったが、それでも高品質で特殊な鉄製品を輸入しなければならなかった。
我々はまだまだ生産の質を高める能力が備わっていないのだ。
例えば、ボールペンのボールすら現在、輸入に頼っているのだ。これは今後、調整していく必要がある」

中国では、成果で一番ボールペンを作っております。
中国では年間400億本近くのボールペンが製造されているが、1本当たりの利益は1分(1元の100分の1=約2銭)にもならいない。
なぜならば、ボールペンで必要なボールをなどの部品を日本から輸入しているからである。

中国の課題は、製造大国として世界で生き残るには、独自の技術による、独自の製品を生み出す必要があることを強調していた。
面白いのは、中国内でのネットの反応だろうか。

「作れないのではなくて、作らないのだ。なぜならば、あまりにも利益が小さすぎるからだ」
「中国にとって、ボールペンのボールなんかよりも、ロケットや高速鉄道をつくる技術の方が重要だ」など
こちらは、どちらかというと負け惜しみ派のコメントでしょうかね。

「李克強は中国の首相なのに、中国がお嫌いのようだ。だったら、ボールペンのボールを作れる国へ行ってしまえ」
「でも日本は核爆弾一つ造れないけどね」
「日本製品のボイコットを叫ぶ人々は、使い捨てライター(100円ライター)やボールペンすら使えなくなるね」など
面白意見も飛び出す。

製造業の生き残る方法は、安い人件費を使い大量に商品を作るか、他社が作れない高価値の商品を作るかの二つの方法です。
日本企業は、安い人件費で大量に商品を作るのは難しい時代でしょうね。
人件費が高いから。

新興国が安い人件費で商品を作っており、苦戦している企業は価格勝負で負けております。
アップルのように、他社が作れない諸品を高価値で販売できるかが生き残れるかがポイントです。
シャープなどがすでにそうでしょうかね。

価格勝負ができない企業に。
かと言って、高価値の商品が売れない企業。
だからこそ、安い人件費で攻める台湾企業の買収の話が持ち上がる。

日本企業に求められるのは、他社が作らない独自の商品の販売。
それができない限り、衰退するだけでしょうね。
驕れる者久しからず ただ春の夜の夢の如し。

変化をしなければ、時代に対応できない。
過去の栄光にしがみつき、変わることを恐れていては衰退するのみ。
JPX400のメンバーから、消えていく大手企業がそれを物語っていると考えます。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2016/04/09 23:51 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2269-1195e3c4
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!