アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
非常に中途半端な地銀の政策のより、円高になったり、円安になったり。
方向感が定まらないら昨今。
私のような長期投資家だったら、それほど為替を気にしないんですが、少しでもドルを安く買いたいと思うのが人情。

アメリカ株を購入される方にとっては、非常に難しい時期でしょうかね。
日本銀行は金融政策決定会合で政策方針の現状維持を賛成多数で決めた。
1月に導入を決定したマイナス金利の効果を当面見極める構えだ。物価上昇率が目標の2%程度に達する時期は「2017年度中」として、従来の「17年度前半ごろ」から延長した。

日銀はマネタリーベースが年約80兆円に相当するペースで増えるよう金融市場調節を行う方針や、金融機関の当座預金残高の一部に対するマイナス0.1%の金利も据え置いた。
長期国債、指数連動型上場投資信託(ETF)、不動産投資信託(J-REIT)の買い入れ方針も維持した。
結局は中途半端。

やることは正しいと思いいますが、どうも中途半端。
やる気があるんでしょうかね。
せっかく行く方向は正しいのだから、アクセルを思いっきり踏めばいいのに。

そんなノロノロ運転では、目的地に着かないぞ。
そんな中途半端な日銀に頼るよりも、何か方法を考えないといけいない。
結局は、お金が回らないから景気が悪い。

日銀が銀行から国債などを買い取り、資金をばらまいているようだが、少ない。
日銀が市場より指数連動型上場投資信託(ETF)や不動産投資信託(J-REIT)を購入しているが、少ない。
銀行が日銀がから買ってもらった国債のお金を結局国債に再び購入するだらしなさ。

国民にお金が行かないならば、配ればいい。
直接配る、それがヘリコプターマネー。
ヘリコプターでお金をばらまくわけにはいかないわけですから、どのように配るかとなる。

地方自治体に、現金を配らせる。
無理でしょうね。
国民に口座を教えてもらい、入金

そのためのマイナンバー制度でしょうかね。
続きまして、どのくらいの金額を配るのか。
少なくては、日銀と一緒ですから、ここは景気良く。

100兆円。
日本の国家予算の5分の1。
国民一人当たり、80万円。

もちろん、配ったお金を日本で使ってもらわないと意味がない。
預貯金有り得ない。
海外に送金、もってのほか。

そう考えると、方法は期限つきデビットカード。
新しく国がカードを作るのか。
そんなわけないよね。

既存のカードを使います。
今はたくさん電子マネーがあるから。
ツタヤなどのポイントカードに日銀が80万ポイントを入金。

ツタヤだけではないですよ。
ワオンとか、ナナコとか、スイカでもいい。
80万円分のポイントを振り込む。

そうすると、簡単にGDPが100兆円増えて、安倍首相の「名目GDP600兆円」も実現できる。
当然問題点がないわけがない。
過剰流動性でハイパーインフレが起るおそれがある。

マネタリーベースは一挙に30%ぐらい増えるので、物価は2倍はあり得るだろう。
そうなると、政府の借金半額。
年金生活者の所得半額。

国民の金融資産も半額。
大量に預貯金を抱えているのは高齢者ですから、そうなれば世代間格差は解消でしょうか。
大変なことになりそうですが、日本では石油ショックで物価が2倍になるのは経験済み。

しかも、5年で元に戻った。
十分やる価値はあるんではないでしょうか。
中途半端な日銀の量的緩和よりもヘリコプターマネーを推奨します。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
2016/05/10 23:05 日本の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2320-f6308fd6
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!