アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近私の話を多く書きましたので、きちんと経済事について書きましょう。
アベノミクス失敗といわれている昨今。
私としては方向性は間違っていないのに、勢いが足りないだけだと考えております。

日本の景気は暗いでしょうね。
非常に悲観的です。
アベノミクス否定され、方向性が定まらず沈下。

そう想像してしまうのは私だけでしょうかね。
そういうわけではなないですが、アメリカETFの長期投資家をやっている私。
アメリカの経済について本日は書きましょう。

私はアメリカの経済はこれから回復すると考えております。
今回復ではななく、これからです。
つまり、さらにアメリカの経済は良くなると考えております。

日本経済は内需で何となるとは残念ながら言えない状況ですが、アメリカは内需が充実しており、自国に政策でかなりの調節が可能。
外需に依存している日本とは大違いです。
アメリカの経済ですが、やはりそのことについて考えるとは雇用が非常に便利だと考えます。

2008年から10年までの間に、アメリカでは870万人の雇用が失われた。
雇用は毎月ざっと20万人ずつ回復しておりましたので、計算では4年間で元通りになる。
実際、それに近い数字になっております。

雇用は通常、まず不足するといる人員で対応する。
つまり、残業が増えます。
人を増やさずに、いる人員の労働時間を増やして対応。

その後、さすがに対応できなくなるので人員を増やすことになるわけです。
流れとしては、働いている人の給与が上昇後に雇用が増えるわけです。
アメリカの現状ですが、これで回復とは言えません。

元に戻っただけで回復とは言えない。
なぜならば、回復の時間で通常働いている人が働けなかったわけです。
高校や大学を卒業した人やメキシコなどからアメリカに来た人が仕事にたどりつけなかったわけですからね。

それでも、きちんと雇用が増えるのがアメリカの凄いところでしょうか。
後日扱いますが、日本ではリストラの嵐。
リストラしないといわれていたシャープでリストラの話が出て来るほどですからね。

賃金上昇しているアメリカなんですが、消費拡大でインフレになっていない。
お金が思っていたほど消費に向かっていない。
これも時間の問題でしょう、消費大国アメリカですから。

アメリカの経済拡大が広がれば、ドル高、輸入増、日欧の輸出増加、生産国の製造業回復、資源国の活性化、世界需要の拡大の好循環を順次期待出来る。
それだけの力を持っているのがアメリカだ。
残念ながら中国にはその力はない。

そう考えると、アメリカETFの投資家の私にとっては非常に楽園を謳歌できそうだ。
ハイイールド社債が買いにくくなるかな。
もちろん懸念材料がないわけでもない。

やはりアメリカの大統領選挙でしょうかね。
クリントン氏が選ばれれば不確実性が減り、トランプ氏となれば自由貿易を好まずドル安を志向する可能性がある。
どのように転んでも対応できるようにはしますけどね。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
2016/05/18 23:51 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2334-57fa512b
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!