アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
びっくりするほど熱くなりました。
たまらず、クーラーを活用です。
偉大なる発明クーラー。

非常に涼しいのですが、心配は電気代でしょうかね。
電気代を節約して、熱中症では笑えませんからね。
今年はどうも節電の話が少ないのは、例年にないほどの熱くなりとの予想が出ているからだそうです。

毎年同じようなことを言っているように思えるのは、私だけでしょうかね。
どこから毎年発売されるワインのように思えます。
毎年今年最高と言っていますからね。

イギリスのEU離脱が決まったんですが、どうもその方針で本当に行くのか怪しい状態に。
国民投票で決めたわけですから、民意であるのは間違いないわけです。
残留と離脱で僅差でしたけどね。

世界経済は非常に敏感で、株価と為替が大きく揺れ動きました。
私も世界経済が悪くなる方を予想しており、これからの世界恐慌の引き金を中国ではなくイギリスが引いたかと書いておりましたが、どうも違った動きに。
株価が大きく下げているのが、日本だけという摩訶不思議な状況に。

私の専門はアメリカ株式市場なんですが、イギリスのEU離脱が決まった後の3日での上げ幅は790ドルになり、イギリスの国民投票前の水準に近づいた。
アメリカの影響はほぼ限定的と市場の判断。
対照的に、日本株は戻り切っておらずなぜか悪い状況に。

理由はシンプルで、円高の影響。
市場の不安より、安全資産の日本円と金(ゴールド)が買われる形に。
円高により、輸出産業が中心に株安に。

それが原因で、日経平均株価が戻り切っていないわけです。
イギリスのEU離脱が決まって一番の被害は、日本だという笑えない状況に。
本当にどれだけ世界市場の影響を受けやすい国なんだろうか。

実際は内需で成り立っている日本。
雇用が外需に頼っているのが悩ましい点で消化。
それにしても、やっぱりアメリカの株式市場は強い。

日本とは対照的に、魅力的な企業がたくさんある証拠でしょう。
入れ替わりの激しいアメリカの株式市場。
対照的に、新陳代謝がほとんど起きない日本の株式市場。

牽引役が変わってもいいはずなんですが、ほとんど変わらない日本市場。
そりゃー、成長しないよな。
私の運用成績を月末に発表しましたが、ドル資産は増加。

しかしながら、円に戻すと資産が先月より5%減っている状況。
円に戻すのはしばらくないんで、問題はないんですが、それでもね。
配当金で徐々に資金を回収しているのが最近の特徴でしょうか。

iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR)から配当をもらう形になりましからね。
後は、債券とハイイールド社債から配当をもらう形を作ればさらに運用成績が安定するのではないでしょうか。
債券とハイイールド社債の値崩れ待ちですね。

金鉱株ETFのヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)の株価の上昇が非常に大きく、最近投資割合が大きくなりました。
このまま上昇し続けたら、ヴァンエック ベクトル 金鉱株ETF(GDX)とヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)を一部売却してiシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL)を買い増すことになるかもしれません。
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL)の勢いが止まりましたらか。

iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL)の上昇がしにくいのは、日本株の投資も多いからなんですけどね。
これから注意するのは、イギリスではなくアメリカの利上げでしょうか。
そろそろ利上げしてもおかしくない時期。

利上げしてくれれば、ドルが買われやすくなるでしょうから、ドル高円安に期待です。
ドル高は、私の資産増加を意味します。
立って私の資産のほとんどはドルですからね。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
2016/07/04 23:19 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2386-a8deea10
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!