アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
コミュニティー参加方法について
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
イギリスの国民投票で欧州連合(EU)離脱が一応決まりました。
これから本当にその方針で進むのかも微妙ですが、一応選挙でイギリスの欧州連合(EU)離脱が決定。
当事者ではなく、その周りに国に影響が出ております。

イタリア経済の見通しは悲観的なものとなった。
イタリアでは銀行融資の17%が不良債権化している。
この比率は米国の約10倍だが、米国では2008年〜09年の金融危機の最悪期でも5%にとどまった。

ユーロ圏では上場銀行が抱える不良債権総額の半分近くをイタリアの銀行が占める。
イタリアの銀行は長年にわたり融資基準が緩かったため、景気低迷で企業破綻が急増した数年前は十分な備えがない状態だった。
大手銀の一つ、バンカ・モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)は大量の不良債権を抱えていたため、700人規模のチームに処理を担当させ、受け皿となる部門を新たに創設した。

バンカ・モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)は、数週間前、この不良債権部門を売りに出した。
海外のパートナーが清算処理を加速させると期待された。
問題を抱えているのは、イタリアだけではない。

ポルトガルの銀行システムは引き続き不良債権や利益性の低さ、投資家需要の不足に苦しんでいる。
ポルトガルは2011年に国際金融支援を受けたが、当局は多額の政府債務を考慮し、「バッドバンク」の創設を通じて銀行のバランスシートを一掃する計画を見合わせた。
この案は現在議論されている。

スペインの銀行バンコ・ポピュラール・エスパニョールは6月、不良化した不動産ローンを処理するため、25億ユーロを調達した。
スペインでは経営力の弱い銀行が、08年の不動産バブル崩壊とその後の景気低迷からの回復に苦戦している。

イタリアの銀行問題を受け、EUが2年前に採用した銀行危機対応モデルが初めて本格的に試されている。
イタリア政府は国内銀行に400億ユーロの資本を注入してシステムを安定させるべく、EUに承認を求めている。

そうするためには、EUが2014年に採用した規則を曲げなければならない。
この規則は、破綻銀行の公的資金による救済に先立ち、利害関係者(株主、債券保有者、一部の預金者)に損失負担を強いるものだ。

イタリア政府はこの規則を曲げることについて、ブレグジットの悪影響から銀行を守るファイアウオールを構築するために支払うわずかな代償だと主張している。
ドイツをはじめとするEUのパートナー国はこの案を受け入れておらず、イタリアは銀行危機のリスクにさらされている。

銀行は信頼によって成り立つ商売。
信頼がない銀行は、潰れるのみ。
資金流出に拍車がかかり、銀行は倒産に追い込まれる。

イギリスの国民投票で欧州連合(EU)離脱がほかの国に広がるのは、何とも皮肉な話だ。
当事者のイギリスよりも、残っている国のほうが株価が落ちている状態。
そして、非常に遠い日本が円高により株安に見舞われる。

経済や投資は本当に面白い。
世界が繋がっていることに、本当の納得させられる。
これから世界はもっと大変なことになるでしょうね。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
2016/07/14 23:25 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2393-e1cfcc78
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!