アメリカETFを用いて、資産運用を考え、田舎で快適な生活を目標とする。
問い合わせメールフォーム
『広告募集中で広告掲載が可能です』 同時に『ゆったり犬の出張お金講座受付中』 出張ご依頼、その他ご依頼 どしどしお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

何かございましたら、気軽にメールをいただけましたらと思います。
プロフィール

ゆったり犬

Author:ゆったり犬
都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。
アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。
人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。
FC2おすすめブログから認定
FC2お勧めブログ
ゆったり犬メディアにも登場



ゆったり犬のメールマガジン
ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所で取り扱わない新興株を株投資判断分析を行います。 たくさんの登録お待ちしております。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所と株投資判断格付け研究所とブルとベアーの株投資判断格付け研究所とゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所では、順番に私が番号を決めて随時株投資判断格付けを行っております。 しかしながら、それではカバーできない銘柄がございます。 それは、話題の銘柄でです。 情報漏洩や役員などの横領や粉飾決算等の企業のマイナス要因。 企業買収などのM&Aなどのプラス要因。 その今話題の銘柄を優先的に分析します。
ゆったり犬の有料メールマガジン
【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所
メールアドレスを登録するだけで、ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所">【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所より株投資判断格付けのメールが届きます。 以前からリクエストを頂いておりました計画を始動。日本株とアメリカ株の比較検討が可能に。たくさんの登録お待ちしております。
緊急連絡用
ツイッターのボタンを設置します。
ブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ブログランキング
よろしければ押してください。
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
押していただければ、うれしい限りです
ブログでお小遣い
お勧めⅠ 忍者AdMax 忍者AdMax
お勧めⅡ アドアド

お勧めⅢ オレンジトラフィック
無料アクセスアップ オレンジトラフィック お勧めⅣ トラフィックエクスチェンジ

ファイナルキャッシュバック
FXRoyalCashBack
CASHBACK-Victory
ポイントサイトでお小遣い
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉

GetMoney!

カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
私のブログの人気記事のツートップの一人、中国の登場。
しばらく扱わなかったら、やはり面白い展開に。
さすがというべきでしょうかね。

中国でこの2週間に社債発行の取りやめが相次ぎ、その額は前年同期の3倍余りに上る。
10~12月期(第4四半期)は記録的な社債償還を迎えており、不履行件数が増えるリスクが浮き彫りになっている。
11月24日以降で少なくとも340億元(約5640億円)相当の社債発行計画が取りやめられた。
前年同期は92億元にとどまっていた。

更に、アメリカの利上げでさらに中国が追い込まれる。
中国の企業債務は山と積み上がっている。その巨大な規模であり現在、国内総生産(GDP)の250%超にのぼり、2008年の125%から大幅に増加している状況、短期金利が小幅に上昇しただけでも、企業の活動は圧迫される。
デフォルト(債務不履行)が発生し、ひいては経済成長が阻害されかねないことを意味している。

格付け会社フィッチ・レーティングスの試算では、中国の銀行システムの融資残高のうち15~21%がすでに不良債権化している。
しかしながら、中国政府の発表は不良債権比率は2%未満だそうだ。
中国の資金流出も拡大。

11月に700億ドルに迫り、中国政府の直面する課題だ。
国際金融協会(IIF)は、今年1~10月期の中国からの資本純流出額は計5300億ドルに達したと推計しており、10月に33カ月連続で、国からの流出資金が流入資金を上回ったという。

さて、まとめてみよう。
中国でこの2週間に社債発行の取りやめが相次ぎ、その額は前年同期の3倍余りに上る。
10~12月期(第4四半期)は記録的な社債償還を迎えており、不履行件数が増えるリスクが浮き彫りになっている。
11月24日以降で少なくとも340億元(約5640億円)相当の社債発行計画が取りやめられた。
年初来の不履行件数は少なくとも25件。15年は年間で7件だった。

トランプ要因はより積極的な米国金利の引き上げをもたらす。
12月に予想されている利上げだけでなく、来年も数回あるとみている。
中国の銀行システムの融資残高のうち15~21%がすでに不良債権化している。

今年1~10月期の中国からの資本純流出額は計5300億ドルに達したと推計しており、10月に33カ月連続で、国からの流出資金が流入資金を上回ったという。
不動産デベロッパー各社による社債発行は、当局が10月に過熱した市場を抑制するために規則を強化し、新規プロジェクトへ投資しづらくして以来、急減した。

中国の資金流出が止まらない。
それだけでなく、借り換えもままならない。
アメリカが利上げすれば、当然ドル高に。

世界中でドルの奪い合い。
基軸通貨ドルの強み発揮です。
これから大量にドルを発行するんでしょうがね。

着々と中国崩壊に向かっているように思われる。
さてどうなるでしょうかね。
実体のない経済は崩壊するだけです。

中国が世界との違いを見せつけてくれるのか。
それとも、世界の反面教師てして役に立つのか。
お騒がせな隣人がいると、日本が本当に霞んでしまいますね。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト


楽しんでいいただけましたら、ブログランキングとブログ村をクリックして頂けましたらと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード
2016/12/16 23:57 世界の時事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuttari264.blog130.fc2.com/tb.php/2546-a212ab6f
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?その詳細はコチラをクリック!